歯の移植、土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、口の中の出来物の手術などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。

院長ブログ

トップにもどる

Total:4643 Today:1 Yesterday:0

「院長ブログ」というよりも、最近は「院長メモ」です。

2015/01/05 私もたびたび読んでいました。変態毎日新聞の記事。

毎日新聞は日本人を貶める事に躍起になっているのでしょうか?当時、ネットで変な記事を読んで、毎日新聞もしょぼいスポーツ新聞と同じだなと思っていましたが、あれって、客寄せのための記事か、それとも日本人を貶めるための記事か、うーん、どうなんだろうなと結構、悩んでいました。やっぱり変態?それとも反日?

以下参照。

2014/12/29 ブログと言えど今年は………

ブログと言えど今年は………動画の紹介が多かったように思えます。本当の私の発するべき表現ではないので来年はもう少し考えようと思っています。形式も今は、一頁ものですが、来年からはブログらしきもにしますので、いやしたいと思っていますので、お見知りおきのほどをお願いします。

といいながら、動画の紹介です。

2014/12/26 骨のある意見です。

2014/12/10 私は東京都民ではありませんが……。

私は東京都民ではありませんが、サッカーワールドカップ日韓共同開催のような、試行前も施行後もげんなりすることはやめて欲しいです。

2014/12/08 恐ろしい社員教育、乗客の都合全く無視。

「乗客」で搭乗の大韓航空、女性副社長「サービスなってない」と激怒 滑走路から引き返させ、責任者を降ろす制裁

 【ソウル=名村隆寛】韓国の航空会社、大韓航空の機内で、乗客として搭乗していた同社の女性副社長が客室乗務員のサービスに不満を抱き、離陸直前の旅客機を滑走路から引き返させたうえ、責任者を機内から降ろしていたことが判明。「越権行為ではないか」と批判が起きている。

 聯合ニュースによると、問題があったのは5日未明、米ニューヨークJFケネディ空港から韓国・仁川(インチョン)空港に向かう機内。ファーストクラスで、大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョンア)副社長(40)が、客室乗務員からサービスのナッツを袋に入ったまま出され、「なんというサービスするの」と叱りつけた。

 副社長は担当責任者を呼び、接客マニュアルで確認するよう命令したが、端末での検索に手間取ったため、機内から降りるよう命じた。その間、副社長は大声で叱責したという。

 滑走路に移動していた旅客機は搭乗口に戻り、遅れて離陸。250人の乗客には遅延の説明がなかった。 大韓航空では、客の意向を聞きナッツを皿に載せて出すのが規定、などと説明している。趙副社長は、大韓航空を傘下にする韓進グループの会長の長女で、機内サービスを統括しているという。

2014/12/08 解散総選挙は与党対野党ではなく安倍対反安倍官僚の選挙

ほー、納得が行きました。官僚は力があるから、それをおさえるための選挙だったんですね。

2014/12/07 黒人暴動で韓国系の店がおそわれる理由。

20年ほど前にも似たようなことが起こりました。中国でも日本人系の店が襲われることが2年ほど前にありました。

このような、ある特定の民族や国をねらった暴動には、当然の理由があります。それは襲われる方の落ち度や、襲う方の誘導によります。

中国での日本人デパートなどでの暴動は、官制暴動と呼ばれており、政府の暴動誘導策で、日本人関係の店が襲われました。

アメリカでの韓国系の店が襲われる理由は、ベトナム戦争にまで戻らないとその説明ができません。

ベトナム戦争参加韓国兵は、アメリカ移住の許可を簡単に取れることが条件で、その志願を募集しました。つまり、ベトナム戦争に参加することで、韓国にはない自由をアメリカで得ることが補償されていたのです。

それをきっかけに、多くの韓国人がアメリカ本土やアラスカなどに渡りまひた。

渡った彼らは、英語も話せず、できることは少なく、結局露商をベースとした、小売業からスタートしました。比較的勤勉な韓国人はその地道な商売から、事業を拡大していきました。

しかし、問題はこの小売業を元々行っていた、人達がいたことです。

そして、その人達は、貧困なかった黒人でした。

彼らはその黒人の仕事を奪っていったのです。

容赦なく奪ったのです。

日本人なら、「敵陣に塩を送るような」正々堂々とした、そして遠慮しながらの、商売をするでしょうが、たぶん、どぎつく奪ったのだと思います。

マクドナルドでたむろして問題になっている、某国出身のご老人の話を聞けば、だいたい想像がつきます。彼らが、その元のベトナム戦争参加者なのですから、権利の主張は、異常なくらいします。

これはアメリカだけの話ではなく、シャープや東芝の技術を容赦なく奪ったことと同じです。

東レは、炭素繊維の提携をするそうですが、第二のシャープや東芝にならぬよう、株主として、祈ります。

日本人は、暴動は、暴動などは、大地震があっても起こしませんが……。

2014/12/05  「公平にやっていれば何の痛痒も感じない」 うーん、いいせりふですね。

2014/12/04  慰安婦問題、政府の対処とアメリカの理解。

従軍慰安婦問題は朝日新聞と関係左翼のでっち上げ。すんばらしい動画が以下の2つです。

2014/12/02  久々ぶりに京大病院中央手術室で手術をしました。

久々ぶりに京大病院中央手術室で手術をしました。変わった点と変わってない点とが当然ありましたが、タイムアウトや布団乾燥機のような保温機?は面白い話題にできますね。術後、患者さんから距離的に離れるので、ちょっと心配です。 

2014/11/29 頭がシャープ?

元副社長の頭がシャープなのか、サムソンの社員の頭がシャープなのか?

端から見てると、結果としてはサムソンの社員の頭の方がシャープだったんですね。

こんな副社長がいたら、社員も株主もかわいそう。

シャープな頭脳を土日に韓国に売っていたようなものですね。

2014/11/29 はたから見ると面白い国です。

端から見ると面白い国があります。どー表現したら適切かということは、とてもよい国語の問題になりそうです。

「天に唾する」かな。
「川の上から肉を加えた犬に吠える」
「アメリカにだまされたまま、崖っぷちまで突っ走る」
「逸話という蓮の上で踊る」

新しい、ことわざか、箴言ができそうです。

2014/11/15 久しぶりに新唐人テレビを見ましたが……・

香港、貯水水に飲まれるか、ダムの漏れとなるか。この動画はいくつかの問題を取り上げていまする

第2の天安門になるか? 世界中の人々は、良かれ悪しかれ、これを注目しています。

今のところ、残念ながら、アンダー ダ ペキン と言うところでしょうか。

頑張れ、香港の民主主義を主張する人る人達。

1989年を思い出せば、民主化は、漏れのように起こり、火柱をたて、そして、非人道的な圧力に屈するはずです。

共産化? 軍事力で? 政府が目指す民主化も軍事力で?

こう考えると、中国の主権は軍事の世界でしょうか。

2014/11/20 右翼も嘘つきかもしれませんが、左翼はもっと嘘つき。

2014/11/14 おもしろーい。  赤珊瑚の密漁はこんな経緯だったのかと勉強になりました。

赤珊瑚の密漁はこんな経緯だったのかと勉強になりました。 いろいろ読んでもなかなかしっくり来なかったのですが、以下のお話はスッキリですね。まー、中国国民はある意味で単純ですね。儲かれば何でもする民族。「中国人嘘つかない」なんてギャグが40年ほど前にはやりましたが、「中国人 もうける すきね なんでもするね」という感じでしょうか。

2014/11/03  戦争を終わらせることは‥‥‥。

未だかつて見てはいないのだが、今年のプロ野球日本シリーズの最後の話をきいて、ひょっとしたら、まだ日本シリーズが終われない人達がいるかもしれないと思った。 整理がつかない終わり方だったと思う人がいるだろうと考えたからである。

このことから、戦争を終わらせることを考えてみた。

戦争を終わらせることは、どうすることか? 

たぶん、「区切りをつけること。」

より具体的にいえば、「それにかかわった歴史を整理し、それを認めること」であると思う。 

悲しいことだが、「負けたのだ」と全てのものに区切りを付けて、認めることだ。それが自らできなければ、第三者に勝者と敗者の取り決めをしてもらうことだ。

たぶん、これが、争いを終わらせることの基本だと思う。

スポーツでも、口論でも、酔っぱらったときの殴り合いでもそうだと思う。

「それにかかわった歴史を整理して認めること。」これが戦争を終わらせるということだと思う。

親子げんかでも、小さな訴訟でも、大きな裁判沙汰でも、終われたかどうかは、その人の心の中の、整理にあると思う。

場合によっては、「忘れてしまう」というのも整理の付け方だと思うし、「忘れられなくても、普段は忘れようと努力して過ごす」というのも整理の付け方だと思う。

第二次世界大戦の最後に、日本人は、全てを受けいれ、整理した。どんなに、都市の空襲が非人道的であれ、原爆の残虐性があれ、「負けたこと」を受けいれて、心の整理をした。

だから、再出発ができたのだと思う。

第二次世界大戦の最後に、韓国の人は、勝ったのか? 負けたのか? 分からないまま、今に至っている。

韓国の人はまだ整理がついていないんだろうと思う。

そういうことを、認めたがらない国民性もあるかもしれない。

「恨」の文化があると聞くが、これだと、前に進めないと思う。

1000年経っても忘れない。

朝日新聞のでっち上げに踊らされた恨みなのだろうか。

「整理」を壊すプロパガンダはこのようにして起こると言うことを、身にしみて感じたここ30年である。

2014/11/03  でっち上げを武器とする人びとの、関連性がありそうです。その①

でっち上げたものを武器とする人びとの関連性について興味を持ちました。その関連性を研究するために、資料を集めるつもりです。まず、これが最初です。

2014/11/01  代表者のは目立たずに、地盤を目立たせる行政を。

地方自治体の組長は、なにもしなくても目立つものです。自分からあえて目立つことを、金をかけてする必要はありません。視察など、キーパーソンに行かせて、報告させればそれですむことです。不十分であれば、問題を指摘して、担当者にもう一度行かせればすむことです。

それとも、自ら、東京都の天皇陛下になったつもりですか? 

私が、東京都民であれば、リコール運動を起こしますね。

2014/10/31  韓国の「領土は我が独島」に似た曲を見つけました。

韓国の「領土は我が独島」似た曲を見つけました。以前から盗作と言われていたそうです。えー、政府の独島宣伝用動画もNHKの映像盗作だったのに、曲までも盗作?といった感じですが。やはり、そうみたいです。

下記2つ比べてください。

先ずはオリジナル、フォーククルセダーズの「ハナゲは伸びる」から

次に、韓国の「独島は我が領土」から

どうですみなさん、歌詞は違いますが、曲はいっしょでしょ。

2014/10/31  日本では総理大臣をやめると、暇になるみたいですが‥‥‥。

日本では総理大臣をやめると、暇になるみたいですが、韓国ではかえって忙しくなるのかな? 韓国では大統領を辞めると警備が必要とは‥‥‥。

日本の管首相はやめて、一人旅でお遍路していました。お遍路に警備は大変でしょうが、その必要性は全くなくて、街宣しても誰も立ち止まらなかったとか。批判する人もいないくらいの寂しさ。

うーん。韓国では警備が必要とは、よっぽど大統領時代に悪いことをしたのでしょうね。管さんも悪いことをしたけど、しょせんその分野では小者だったのかなー。

2014/10/29  日本の教育などたいしたことはないと思っていましたが、日本の教育の深みを感じてしましました。

「韓国で起きたセオール号事件が、もし日本で起こったとしたら」という仮定での話はいくつかありますが、小学校の体育が、この仮定話の重要なキーになるとは。日本の教育などたいしたことはないと思っていましたが、日本の教育の深みを感じてしましました。ますます、被害者がかわいそうになりました。

2014/10/24  へー、韓国の人は朝日新聞の捏造謝罪記事をこのように理解するのか‥‥。

韓国の新聞の見出し記事は、ちょっと、勉強になりますね。韓国の人が、朝日新聞の捏造謝罪記事をこのように理解するのかと思えば‥‥。これは遺伝子に影響されているのか、それとも教育や文化に影響されているのか?いずれにしても、このような理論で他国の人と議論をすると、他の国から愛想を尽かされないだろうかと心配します。

2014/10/21  神道は外人にはわかりにくい。

アメリカ留学中に「川や木、池や石にも神がいる」と日本人は、いや、古来の日本人は信じていると言ったら、「石にも!?」と驚くので、信じられないだろうが「便所の神もいると、教育を受けて、お正月には、便所の神に、米でできたクッキーをお供えする」といったら、アメリカ人が驚いたときの共通語「クレイジー」と、誰もが言っておりました。「お前もしたのか?」と聞くから、神にお供え物をするのは男の仕事なので、父親がいないときは、母親に頼まれて、何回かした」と応えました。「ついでに言うが、家の神にお供えする、米のクッキーよりも小さいものをするけど」と、そのひかえめな事情も説明しました。アメリカ人は、興味津々で、「それで何かいいことがあったかと」聞かれたので、「分からない。あまり効果はないんじゃないかな。それをしないアメリカ人より○○○が大きくはならないし‥‥‥」と冗談を言うと、みんな苦笑していました。

石の神や便所の神の概念は、最近分気がついたことですが、天災の多い日本ならではの考えかもしれません。便所は井戸と双璧をなす、家での大切なもの。井戸は水脈を考えてしかできないので、井戸のない家は多くありました。ですから、家を建てるには、便所の位置はもっとも重視されていました。実際、天災が起こると、先ず水で苦労します。水に汚水が混じると、疫病が発生します。ですから、それぞれを、自然の神の逆鱗、あるいは各の神の癇癪に触れぬよう、なだめすかす必要性を感じたのが古来日本人だと思います。

そして、これらを無事コントロール出来ているこの自然界と、それを工夫して利用している自分たちの祖先に感謝しているのが、日本の神道でしょう。

ですから魂に対しての考え方も、外国人とかなり違うのでしょう。

死んだら罪はなくなる。あるいは死んだ人からは罪をなくしてあげたい。体は土(自然)に帰り、魂は天に行く。

犯罪人の首をさらすことはしても、遺体をもてあそぶことはよくないとされていた。高野長英、杉田玄白などの行う腑分けへの抵抗は、上記の理由から強いものでした。

これが、日本人の考え方と思います。

2014/10/21  すばらしい考察。

すばらしい考察ですね。もう一つ加えれば、反日教育でしょう。ここでは述べてはいませんが‥‥。

2014/10/20  韓国の新聞記者は本当に調べているのか?

大学教育者や科学者の間で今問題になっているのが、コピペです。裏取りや孫引きなしで簡単に、コピー、アンド、ペーストで作文をする。 韓国の新聞記者ってコピペに、自分の願望を加えて記事にするような気がします。

最近はウイスキーを飲みませんが、ニッカの、あの甘い香りの、アップルブランディーを飲みたくなりました。ヘネシーやレミーマルタンよりも好きです。

ニューヨーク帰りの武藤さん元気かなー。

2014/10/19  中学高校での学園祭の催し物でプリクラは?

中学高校での学園祭の催し物で手作りプリクラはいいんではないでしょうか。これお勧め。やるんだったらパソコンとカメラとプリンターをお貸しします。うちの子やらないカナー。今年の学園祭は終わったけど。

2014/10/16  アメリカシアトルでの経験から、外国人受け入れについて

今年、夏、13年ぶりにかつての留学先アメリカに行ってきました。その時のアメリカシアトル空港で驚いたことが2つあります。

(1)靴まで脱がされてレントゲン検査を受けたこと。
(2)土産物売り場にイスラム教徒と思われる人が、1人は必ずいたこと。

(1)はテロ関係でそうなったのでしょう。
(2)これもテロ対策で、イスラム関係の人々をシアトル空港は尊重して雇い入れていれており、イスラムを尊重していますよという意思表示。まあ日本語で言えば「同和策」ですね。

日本はかつて、海外文化を受け入れてきた国です。昔は、海外旅行が大変でしたので、志気高い人かしか日本にきていない事も、影響したと思います。その日本が今後どうするべきかは、生活保護法の適用に依存しているのではと思います。

生活保護法の適応を増やすか、減らすかと、犯罪者の返還を強制するかしないか。も1つ加えれば、外国人優遇税制や風俗取り締まりなどの警察が関与する末端の取り締まりを、外国人だからと優遇しないこと。この、生活保護、犯罪者の返還、外国人優遇税制と外国人優遇行政、これらの事をはっきりしない限り、外国人労働者は、「郷に入っては郷に従え」を理解してもらえないと思います。犯罪者の通名報道主張などもっての他ですね。

これらが解決しても、まだまだトラブルはあるでしょうが‥‥。

先ずは、克服すべき問題点ですね。

以下、お姉さんが生活保護をもらっている東京都知事の動画と、外国人生活保護に関しての問題定義した次世代の党関連の動画です。 まー対照的だね。たかる事は美徳かな。

2014/10/15 慰安婦捏造問題の作戦変更? でも良くできているなー。

慰安婦捏造問題の作戦変更? でも、良くできていると、思います。 さすが捏造に関してはトップ?

2014/10/11  「朝日新聞はいつも正しい」と思っていたのは、小学生、中学生、高校生、大学生、そしてしばらく‥‥‥。

「朝日新聞はいつも正しい」と思っていたのは、小学生、中学生、高校生、大学生、そしてしばらく‥‥‥。これは間違いだったんですね。40は不惑でっしたっけ? 40歳頃かな? 珊瑚事件は。50歳にして天命を知る。今は52歳になりましたが、うーん、天命とは、朝日新聞を信じないこと? 私にとっての天命とは、フロリデーション普及活動かなー。

2014/10/10  まとめてくれた方に敬意を表します。

歯列矯正治療に関してまとめてくれた方に敬意を表します。

2014/10/08  10年以上遅すぎるくらいのノーベル賞

中村教授のノーベル賞受賞は10-20年ぐらい遅すぎると言えますが、その中村教授は、アメリカ国籍で日本の事を痛烈に批判しているとか。でも、彼は、自分の過去のトラブルから鑑みて、その制度を批判しているだけで、日本自体を批判ではないと信じています。

私も、米国留学時は研究のしやすさや生活のしやすさなど、「アメリカは日本と比べていいなー」と思っていました。確かに、お金があれば、そして、それなりの教育を受けた人達と一緒に生活する上では、けっこういい国であるのがアメリカでしょう。

私は、家庭的問題で日本に帰ってきましたが、やっぱり日本人としてのプライドを考えると、日本はいい国です。

日本の良さなど、日本にいる日本人は分からないでしょう。しかし、一年以上の留学などすると、日本の良さが分かってきます。

この私の感じた、留学による日本の良さの理解への覚醒と近い話をします。

岡山大学免疫学講座の中山元教授がかつて長崎大学の助教授だった頃、「岩城君、どの新聞読んでいるの?」ときかれて、「朝日新聞です。朝日ジャーナルも読んでいます」と応えると、「へーそうなんだ。だいたい、医学生は(僕は歯学部生でしたが)、朝日新聞なんだな。でも大学院を終わって、留学して帰ると、産経新聞に変わるんだな」と言っていたのを思い出します。恥ずかしながらその当時、産経新聞の存在すらしらず、日経新聞と間違えていました。留学すると、経済情勢が気になるようになるのかと、勘違いもしていました。

実は私も2年ほど前から、産経新聞に変わりました。留学から帰ってきて13年ほどになります。遅ればせながらですが、右翼の仲間入り? 帰国後、朝日新聞は肌に合わなくなったとは感じてはいたものの、署名記事の有無で、毎日新聞をとっていました。私を決定的に動かしたのは、従軍慰安婦強制連行問題でした。

朝日が訂正する前に気がついたと言うことは、先見の明があった? いや、そんなことを言うよりも、小学生のころから騙されていたことに気がついたと言う方が正しいですね。

まあ、留学したら、気がつき始めましたが、それでも、信じたことが嘘だったと納得するまでには、時間が必要だったか、タイムリーな何かが必要だったのでしょう。

以下のブログを見て、そんな事を、思い出しました。

痛烈な批判(中村教授:ノーベル賞)
ノーベル賞を受賞しました中村教授(米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授)は、受賞の記者会見で日本を痛烈に批判しています。

『怒り以外に何もない』
『日本には自由がない』

そして以下の皮肉も述べていました。

『日本の研究者はサラリーマンで、良い研究をしてもボーナスが増えるだけ』

中村教授はBBCのインタビューにも出ていましたが、受賞が嬉しいという感情は殆どなく、淡々と応えていましたが、研究者そのものと言えます。

ところで、中村教授は、青色LED製法特許を巡り、日本企業と裁判をしましたが、あの時、日本のマスコミは中村教授をどのように報じていたのか、まさか日本のマスコミは忘れてはいないだろうね、というのが今回の「怒り」発言につながっています。

今回、中村教授がノーベル賞を受賞して安倍総理は「ウキウキ」との発言をしていますが、どの面下げてこのような発言が言えるのか、と怒っているのです。

日本でバッシングもあり、日本では研究が出来ず追われるようにして米カリフォルニア大に移っており、今ではアメリカ人という方がピッタリの中村氏ですが、日本(マスコミ)はそのようなバッシングは忘れたかのような扱いをしており、訓令に違反してビザを発給し続け、多くのユダヤ人の命を救いましたが、訓令違反として処罰を受けた杉原元領事と同じような形になっています。
今や、杉原氏は安倍総理も絶賛していましたが、当時の扱いは悲惨なものでした。
ノンキャリの暴走として痛烈に批判した外務省ですが、今や英雄扱いにしており、では、当時批判し処罰したキャリアはどう処罰されたのでしょうか?

今回の中村教授も同じ思いな筈です。
あれだけマスコミや財界人に攻撃されて日本を脱出した中村氏であり、その彼が今回ノーベル賞を受賞したのは、ある意味、日本への「皮肉」とも言えます。

その「皮肉」をわかっているのは、中村氏だけかも知れません。

2014/10/06  山県市歯科医師会はすばらしい

全国むし歯予防大会に行ってきました。岐阜県の山県市の取り組みがおもに紹介されました。「県か市かはっきりしろ」といいたくなるよなうなへんな名前ですが「やまがたし」と読むそうです。むし歯予防大会に山県市市長が大会会長となり、最後まで大会を運営されていました。今までにない出来事です。だいたい行絵師の偉い人は挨拶だけで帰ることがおおいのですが。

それにしても、山県歯科医師会 の立派なことには驚きました。岐阜県で最もおおかったむし歯罹患を、ここ十年で減少させ岐阜県一むし歯の少ない町にしたのですから。

2014/09/30  従軍慰安婦強制連行朝日新聞捏造事件の深部を探ります。

ありゃまあ、こりゃ、たいへんな、工作の傷跡ですね。

工作戦争に負け続けてきた日本かな?

長いけど下記動画参照して下さい。

2014/09/30  従軍慰安婦強制連行問題から人権問題へのシフト

従軍慰安婦強制連行問題から人権問題へのシフトが開始されました。今は女性問題ですが、そのうち男も含めた在日外国人差別問題へ発展させようというもくろみが、この動画から見え隠れします。

なぜそう感じたかというと、日本政府は在日韓国人を他の外国人と同じ外国人と平等にあつかうような方向に進んでいるからです。

あたりまえといえばあたりまえですが、要は、良いことをする外国人と、グレーゾーンにいて悪いことをする外国人とをわけて、悪いことをする外国人は国外追放に持っていく方針なのです。

これは他の外国人や、日本人にとって良いことです。

まあ誰でも、自国や自分の住んでいる国で悪いことをする外人は、よそに言ってもらいたいですよね。

これを外国人差別ととるか、国家防衛策ととるかは、あなたしだい? いや政府しだいでしょうが、いいよそ者はいても良いけど、悪いよそ者は、嫌だなーと思うのが普通で、これを差別と言えるかどうかですね。

特に、日本は村社会ですし。「日本の文化や制度や考え方になじまないし、靖国神社反対、天皇に土下座要求、日本は過去に悪いことをしたから、悪い国だ」という人に、「それならわざわざ日本にいなくてもいいんじゃない」と、丁寧に説明し、お引き取り願うのは、まあ普通のことでしょう。

ヘイトスピーチは日本人の品が下がるから、嫌ですが。

朝日新聞の捏造問題がはっきりしたので、軍隊による強制性はなくなり、それによって攻めどころがなくなり、今度は攻められっぱなしなので、何とか慰安婦問題を人権問題にシフトして、そこからの金銭補償を守りたいという、流れなのでしょう。

アジア人権委員会でしたっけ? 作ってもいいが、捏造の歴史を根拠につくってみても、その後にブーメランが自国に行かないのでしょうか?

その時は、言論統制ができるから、いいのかな。

産経新聞の支局長が、あー、かわいそう。

僕は、大きな声で外人大歓迎。

ただし、悪いことをしないこと。

それに、たとへ過去に悪い日本人がいたとしても、それは過去のこと。今の日本人とは別の人。

今の日本人を尊重してね。そして、日本人と協調してね。そしたら、日本に居ていいわ。

ある集団のように、日本で生まれたからという理由だけで、嫌いな日本に居座らないで欲しい。

だって、あなたは日本に恨みがあるのでしょう。恨まれながら一緒にいたくないと思うのが、土民の感情です。

ずーっと日本に居たいのなら、日本にはいいことわざがあります。

郷に入っては郷に従え。

たとえ、日本にとって、いいことができなくても、このことわざさえ守れば、日本人は温かく受け入れます。

たとえ、日本で生まれていなくても、たとえ日本語がしゃべれなくとも、たとえどこからきたか分からない異国の人でも、鬼畜米英の敵国の負傷者でも、日本人は、過去優しく受け入れています。

そして、これからも、優しく受け入れるでしょう。

郷に入っては郷に従え。

それが、日本人です。

2014/09/28  拉致とは人という国家の財産に対する戦争。

拉致とは人身売買をテロリズム化したもの、国家の「人」という財産を使った戦争です。

いわば、日本の戦争です。軍隊も兵器も使いませんが、これは人権戦争です。 戦争反対の左翼はどう思っていたのでしょう。社会党、共産党が、当時のスパイ活動を知っていたかもしれないが、うやむやにしていました。そして、残念ながら、失踪者の事実を自民党が、当時は重視しなかったことが、こうなったのです。小泉内閣の時にやっと、現実的に手がけられた問題ですが、当時は、小泉首相も短期解決で、ほとんどの未解決を無視する方向で収束するつもりのようでしたが、それはその時は評価を得ましたが、今では不十分だったという感じがします。

戦争、つまり外務省だけが対峙する問題ではありません。

2014/09/27  自衛隊絶賛ではありませんが。

自衛隊を賛美するつもりはありませんが、日本人の特徴が自衛隊にもでていると思い下記動画を推薦します。この動画の感動部分を、日常にも生かさないといけないと思う次第であります。お国のために命を失った方に、敬礼ですね。

2014/09/26 通名??? 日本名は強制されたのではありません。

日本にいる外国人が、本名を使うことは、わかりやすく良いことです。ごまかしがきかないということにもなりますから。日本にいるからといって日本名を強制してはいないのですから。

2014/09/25 池田信夫、わかりやすい。

以下、池田信夫氏のブログからの引用ですが、なるほど。

2014年09月16日11:24
カテゴリ法/政治
人身売買の批判は「非歴史的」である

歴史認識を問い直す 靖国、慰安婦、領土問題 (角川oneテーマ21)
慰安婦問題はかなり煮詰まって、朝日新聞の逃げ場もなくなってきた。彼らが「強制連行はなかった」と認めた以上、残るのは人身売買である。その証拠はたくさんあり、おそらく娼婦の多くは何らかの身売りだったと思われる。これは戦前も違法であり、軍や官憲がそれを仲介した事実はないが、それを黙認していたことは明らかだ。

問題は、それに対して国家責任を認めるのかどうかという点に尽きる。これについて東郷和彦氏は、2007年にカリフォルニア大学サンタバーバラで行なわれた「歴史問題シンポジウム」で、多くのアメリカ人からいわれたことをこう記している(p.163以下)。
日本人の中で、「強制連行」があったか、なかったかについて繰り広げられている議論は、この問題の本質にとって、まったく無意味である。世界の大勢は、だれも関心を持っていない。
性、ジェンダー、女性の権利問題について、アメリカ人はかつてとはまったく違った考えになっている。慰安婦の話を聞いた時彼らが考えるのは、「自分の娘が慰安婦にされていたらどう考えるか」という一点のみである。そしてゾッとする。これがこの問題の本質である。
ましてや、慰安婦が「甘言をもって」つまり騙されてきたという事例があっただけで、完全アウトである。「強制連行」と「甘言でだまされて」気がついた時には逃げられないのと、どこがちがうのか。
これは非歴史的(ahistoric)な議論である。現在の価値観で過去を振り返って議論しているのだ。もしもそういう制度を「昔は仕方がなかった」と言って肯定しようものなら、女性の権利の「否定者」(denier)となり、同盟の担い手として受け入れることなど問題外の国ということになる。
これが慰安婦問題のもっとも厄介な論点である。彼らも認めるように、これは現在の価値観を戦時中に遡及する非歴史的な論理であり、学問的には成り立たないが、大衆レベルでは広く受け入れられている。たとえば「建国のころアメリカは奴隷制を受け入れられていたのだから、歴史的には奴隷制は当然の制度」という議論は、今のアメリカでは受け入れられない。

外交官の世界で日本軍が慰安婦を強制連行したと信じる人はいないが、人身売買があったことは常識だ。問題は、ここから先である。東郷氏は「韓国で生きている約50名の元慰安婦の人たちと和解」するために「アジア女性基金で民間からの拠出によって賄った償い金を、政府予算で拠出」せよというが、それで問題が解決する保証は何もない。

まず必要なのは、現代の立場から人身売買を批判することは非歴史的な価値観の遡及適用だと明確にすることだ。そういう批判は自由だが、国家責任とは別の問題である。日本が慰安婦の人身売買に国家賠償するなら、アメリカ政府も黒人奴隷の子孫に賠償し、イギリス政府もインドの大反乱で虐殺したインド人の子孫に賠償しなければならない。そんな訴訟が成り立たないことは、アメリカ人でもわかるだろう。

その上で重要なのは、人身売買について日本政府はすでに謝罪したと明確にすることだ。1993年に河野談話で一定の責任を認めて政治決着し、アジア女性基金で非公式の賠償をした。いま騒ぎになっているのは、韓国政府が「河野談話で決着していない」と言い始めたからだ。彼らが国際法はおろか当事国の話し合いも無視して国家賠償を求めるから、話が混乱しているのだ。

だからNYTなど「国際社会」の性奴隷(人身売買)批判に対する答は簡単だ:日本政府はすでに道義的責任は認め、非公式の償いもした。韓国政府の「日本軍の強制連行」という宣伝の根拠となっていた朝日新聞の誤報は取り消されたので、政府には道義的責任はあるが法的責任はない。それはアメリカ政府の黒人奴隷に対する責任とまったく同じである。

2014/09/16 韓国、第3者に嫌われるほど、やるね。

2014/09/16 僕の修学旅行がこうだったら……。

高校の修学旅行の一番の思い出は、夜8時ごろ、部屋で女子とトランプなどのゲームをして盛り上がっていた時、なかいさんと先生が来て、「布団を敷くから、男子は風呂に入れ」といいうことで、(なぜかそこの旅館の風呂のトラブルで、男女の入浴が縦列入浴であった)、その場は解散。その後、風呂に入って帰ってくると、油紙の枕カバーに、「あとでくるからねー。うふっ」と書かれていたことですが……。その後の出来事は、岡山県立高梁高等学校の生徒としてやましいことではありませんが、翌日は睡眠不足にはなりました。

楽しい思い出しかありませんが、でも、悲しいいかな、こんな学校もあるとは。

2014/09/15 池上さん、あなたは昔からわかりやすいね。応援します。

池上さん、あなたは昔からわかりやすいね。応援します。えらい古いビデオだが、いまでも生きる。

2014/09/02 朝日新聞、悲しい。

友人に朝日新聞記者がいますが、「連絡をとっていいものやら、悪いものやら」といった心境です。

下記、動画参照して下さい。

ここまで言われるかと思えば、一番高給と言われている朝日でも、意見が違う新聞記者は可哀想。

やっぱり、働くところは、「給料」も大切ですが、「会社の方針」の方がより大切ですね。

嘘つきながらの金儲けは、少なくとも僕の精神構造からは、近寄りたくないと思い続けますね。

ところで、笠置町で花火大会があり、2万円はらえば、広告アナウンスができました。これは今年のことで、どのようなアナウンス広告が入ったか知りませんが。

来年は、ぜひ、「プロポーズ花火広告」や、「お父さんお母さん感謝宣言花火広告」ができる体制をとれたらと思います。他にも、「前向きもしくは感謝系のアナウンス」ならOK。

隣町じゃなかった隣村の恋志谷神社と提携して、「恋人できます花火」、一発5000円。アナウンスとお守り付き。

「恋人できなかってもごめんね。」できなかったら、来年1000円割引で同じ広告と言うのはどうでしょうか。

「念願達成感謝広告はただ」ということで、感謝アナウンスで新規客をうながすというのもいいと思います。

笠置の人がこんな事考えたら、おもろいのに。

こんな祭りは、楽しくて、人が集まりませんか?

30年前の僕だったら、毎年、申し込んでいましたね。

2014/09/01 1000年の恨み。

1000年の恨み。日本では怪奇談では語られますが‥‥‥。

2014/08/26 すばらしい、櫻井よしこ。

すばらしい、櫻井よしこ。嘘上のクワラスワミ報告。情けないのは政治家と外務省。従軍慰安婦説は朝日新聞の社論です。

2014/08/26 なーんだ、単なる嘘つきか。

なーんだ、単なる嘘つきか。何千人、何万人、いや何千万人だまし続けたのだろうか。私も左翼かぶれでしたので、騙された1人です。父親に、10年ほど前に南京大虐殺の30万人説がいかに不可能な殺人量かを聞き、それから少しずつ左翼離れしてきましたが、それでも小学、中学、高校、大学と左翼思想家や朝日新聞から受けた影響は非常に強く残っていました。        慰安婦問題だけは何かがおかしいと思っていましたが、こんな事だとは。単なる嘘つきに騙されただけですね。ついた嘘はすぐに忘れるが、つかれた嘘は記憶に残る。嘘つきはその嘘で儲ける。それにしても、こんなに最大のペテンは、本当に日本人として恥ずかしいです。                                            

2014/08/23 これってすきー!

https://www.youtube.com/watch?v=4HyzVYLKO58&list=UUQD-31XOIWj2Jao3Gs5-K-g

2014/08/23 私は長崎大学剣道部で5年間がんばって来ましたが、剣道が韓国起源など聞いたことがありません。

私は長崎大学江剣道部で5年間がんばって来ましたが、剣道が韓国起源など聞いたことがありません。そんなこと言ったら、甲斐さんや比田勝さんにしめくくりでしたね。今でも怖いわ。
下記の動画の作者はよう調べてると、感服致します。

2014/08/22 幼い頃は、悪いのは自民党の代議士というイメージがありましたが‥‥‥。

幼い頃1960年代後半から1980年代は、悪いのは自民党の代議士というイメージがあり、そのようなスタンスをとってきましたが、一度民主党が政権をとって以来というか、従軍慰安婦問題が表に出すぎたためか、野党の議員の方がもっと悪いというイメージが、原発事故や、慰安婦問題を通しての、朝日新聞の没落とともに、日本国民に定着しつつあると思うのはネトウヨのせいでしょうか。フッ素洗口を反対する日弁連の事務局長は福島みずほ弁護士の旦那さん(海渡 雄一弁護士)だそうです。夫婦して、歯科医師と日本国民を困らせて、夫婦して日本国民を貶めることにより、金を儲ける、理想の夫婦ですね。僕の友人の弁護士がいっていました。「弁護士はたとえ1人の主張ですら、とたえそれが間違っていても、金になる。どのような金にするかがその弁護士の技量」なるほど、慰安婦問題にぴったりですね。日本国民への申し訳なさを考えなければ、最高の仕事で、その仕事の一環でしょうからね。

2014/08/20 これって、日常ありそうなことですね。

以下の記事の内容は、日本ではよくありそうなことですね。日本人は、中国人も韓国人も、日本人と同じようにつきあいたいと思っているのですが、なんか、わざと、日本人がその二つの国を嫌うように、二つの国はしむけているのではと思ってしまいます。

僕はそうどうでも良かったのですが、韓流ブームとか、なかなかいいとこまでいっていました。よく考えてみると、やらせというか、サクラというか、まあ様々なテクニックをつかっていたのでしょうが、一時でも同感した日本人は多かったと思います。
ところがこの今の有様は、どうでしょう。発端を考えれば、どう考えても、他国に責任をなすぐりつける性格による嫌○ですね。

**日本人に尾行された?中国人観光客が思わず黙り込んだ感動のエピソードとは?ー中国ネットXINHUA.JP 8月20日(水)7時14分配信**

日本人に尾行された?中国人観光客が思わず黙り込んだ感動のエピソードとは?ー中国ネット
11日の中国メディア・海外網によると、今年の中国人の海外旅行者数は前年比18.2%増の1億1600万人に達すると見込まれているが、海外旅行者の満足度は、4四半期連続で低下しているという。中でも下落傾向が顕著なのはフィリピンとベトナム。いずれも南シナ海の島しょを巡って中国と領有権問題を抱える国で、地元住民の対中感情の変化が旅行者の満足度に影響したとみられる。となると、釣魚島(日本名・尖閣諸島)問題がある日本に旅行した中国人の満足度はどうなのかが気になるところだが、記事は日本については全く触れていない。

一方、中国のあるネットユーザーがこのほど、2013年に日本を訪れた際に中国人ガイドから聞いた2つの忘れられないエピソードを記した文章をネット上に発表した。その内容は以下の通りだ。

富士山に行く道中で、ガイドさんは私たちに実際に体験した2つの出来事について話してくれた。

ガイドさんが東京にやって来たばかりのころのこと。地下鉄で迷ってしまったので子連れのお母さんに道を尋ねた。行き方を指示してくれるだけで十分礼儀正しいと思っていたのだが、このお母さんが取った行動に呆然とした。お母さんは子どもに「あなたはここで待っててね。動いちゃだめよ」と言い聞かせると、ガイドさんを連れて道案内してくれたのだ。

ガイドさんが言うには、その子どもはまだ5歳ぐらいだったという。自分を助けてもらうために、5歳の子どもをその場で待たせるなんて申し訳ないと思ったが、お母さんは3分間一緒に歩いて目的地まで連れて行ってくれた。ガイドさんは「もう分かったので安心してください」と言って深々とお礼を言うと、ようやく安心してその場を離れたとのことだ。

もう1つの話は、ガイドさんが以前に引率したお客さんにまつわるエピソードだ。このお客さんが夜に外出したがったので、ガイドさんが地図を書いてあげたのだが、残念ながら道に迷ってしまった。そこで彼は路上に停まっていた車の中の日本人に道を尋ねた。

道を教えてもらって再度出発したのだが、背後からさっきの車がゆっくりと後を追ってきたことに気付く。十字路に差し掛かると、車の中の日本人が手を振って「右、右」と教えてくれた。この日本人は再び道に迷わないように、間違ったときには教えようとずっと「尾行」してきたということを悟り、感動のあまり涙が出てきたという。ホテルに戻ってガイドさんにその話をしたさい、彼は「一生忘れられない」と語ったそうだ。

ガイドさんの話を聞いて、私たちはしばし黙り込んでしまった。そう、今は日中関係が芳しくなく、今回の日本行きも現地人から差別や不公平な待遇を受けたらと不安を抱えながらやってきたのだ。しかしこの数日間の経験から言わせてもらえば、ごく少数の右翼主義者がいる以外、大多数の日本人はみんな友好的なのだ。

買い物にしろ観光にしろ、われわれが中国人であることを知ると、非常に親切に接してくれる。今朝ホテルを後にするときも、フロントのマネジャー2人が笑顔で「中国の皆さん、またのお越しをお待ちしています」というボードを掲げてくれていた。

2014/08/18 すんばらしい! 朝日新聞の報道。

いやー、朝日新聞はすんばらしい! 母国の事を思い、ここまで記事を作り上げるのは、朝日新聞だけですね。毎日新聞もここまでできたら、いいのになー。毎日は、オリジナリティーが少ないからなー。毎日も自作しないと、購読数を減らしますよーだ。
産経は地道、階段を一歩ずつ上るような仕事こそが、本当の仕事人と言えますね。

以下参照

「逃げ出す作業員」「恥ずべき物語」に 朝日報道、各国で引用
2014.8.18 15:32 [福島第1事故「吉田調書」]

 外国の有力メディアは、「吉田調書」に関する朝日新聞の記事を引用し、相次いで報道した。韓国のセウォル号事故と同一視する報道もあり、「有事に逃げ出した作業員」という印象が植え付けられている。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(いずれも電子版)は5月20日、「パニックになった作業員が福島第1原発から逃げ出した」と報じた。「朝日新聞によると」という形で、記事では第1原発所員の第2原発への退避を「命令違反」だと報じている。

 英紙ガーディアンは5月21日付で「『フクシマ・フィフティーズ(福島の50人)』と呼ばれたわずかな“戦闘員”が原発に残り、ヒーローとして称えられた。しかし、朝日新聞が明らかにしたように650人が別の原発に逃げたのだ」と記した。

 オーストラリアの有力紙オーストラリアンも「福島のヒーローは、実は怖くて逃げた」と見出しにした上で、「事故に対して自らを犠牲にし果敢に闘った『フクシマ・フィフティーズ』として有名になったが、全く異なる恥ずべき物語が明らかになった」と報じた。

 韓国紙・国民日報は「現場責任者の命令を破って脱出したという主張が提起されて、日本版の“セウォル号事件”として注目されている」と報道。韓国で4月に起きた旅客船沈没事故で、船長が真っ先に逃げたことと同一視している。

下記動画二つを見れば、よくわかりますね。

2014/08/17 韓国の反日はここから? いやここからも、はじまっているとは、ちょっと残念です。

韓国の反日はここから? いやここからもはじまっているとは、ちょっと残念です。 複雑な歴史を無視して、勧善懲悪を全面に出すことは、何かがおかしいと思えない国民性が、ふつうでは無いことに気がつかないのでしょうか。

「憎む相手ありき」から始まる韓国と中国の歴史観に、悲哀を感じます。

こんなこといっても、思いこんでしまった韓国や中国の人には分からないでしょうが、日本人は、アメリカを憎んでいても、それを表には出さず、子孫に禍根を残さないように教育しています。

未来志向ということは、過去にはこだわらないと言うことです。

過去を、それも実際にはなかった過去を、ねじ繰り返す、その民族性を、幸か不幸か、世界は「それはそういう国家だと」と認めるでしょう。

近寄らない方が、いい国々だと。

近寄ると、不幸に巻き込まれる。

現に、サムスン、ヒュンダイ、ポスコなど相手にされなくなっているのではと心配します。

2014/08/05 メディアの殺人

個人的に今回のSTAP騒動は、理研かメディアがあんまりで、このままでは自殺者がでると思っていました。でも自殺者は小保方さんと思っていました。ところが、笹井さんでした。

私が京大の免疫研の細胞免疫学部門にいたとき、同じ免疫研のアレルギー部門にいた笹井さんが自殺したとは、うーん納得がいきません。

アレルギー部門の教授は中西先生で、当時の中西研にはすごく優秀な人間が集まっていました。中西先生はアイデアマンでそのアイデアの成功確率は3%ともいわれており、撃沈した大学院生も多くいましたが、それでも当時の中西研から生まれた優秀な教授は多くいます。

日本の優秀な人材を失わせたのは、メディアのバッシングか理研組織のバッシングですね。

以下、あまり好きな教授の解説ではありませんが、的を得ていると思います。

2014/08/04 なーるほど。そんなところに違いがあるのか。

https://www.youtube.com/watch?v=gokzWk350kQ

2014/07/26 だんだん分かってきました。嫌韓感情をあおるものが。

いやー、僕の父親は韓国生まれのせいもあってか、韓国に対して悪いイメージは全くありませんでした。高校までは韓国人を知らず、大学では、先輩後輩に韓国人がいましたが、何の違和感もありませんでした。先輩のある韓国人には、本当にお世話になりました。その先輩のお父さんは北朝鮮系の高校の校長をしていて、多くの朝鮮人を北に送った話をしてくれました。そして、そのことをお父さんは今はすごく後悔をしているとの話を聞きました。北朝鮮のひどさも聞きました。北朝鮮は別としても、貧しい片田舎に育った僕としては、共産主義という思想は1つのあこがれでもありました。当時は、僕の思想は、左翼がかっており、さすがに赤旗の助動詞の使い方には抵抗がありましたが、朝日新聞に、朝日ジャーナルは必ず読んでいました。

イミョンバクの天皇土下座発言や竹島でのパフォーマンスなど、まーそんなことが世の中にはあるかなとしか、考えていませんでした。今でも、天皇問題や、竹島問題には日本人として、多少の抵抗はあるものの、まあそれは意見の相違というものはあるし、近所同士のつきあいは難しいことは理解していました。

ところが、ここ数年、許せないことがありました。それは、アメリカに慰安婦像を作ったことです。これによって、決定的に嫌韓感情がわきました。

これをベースにいろいろ調べていくと、自分も含めて、まーなんと、日本人のお人好しのこと。

この、お人好しでも怒るということは、我慢の限界ですね。

これを、かりたてるのは誰か? いや、その原因になるのは誰か?

韓国が悪いと思いかけいましたが、実はそうでなく、日本の左翼、かつて、自分も信じていた、左翼の人々が、反日行動をとることが、韓国のイメージを貶めているのです。
といっても、まあ、反日韓国人と、反日(親韓)日本人とどちらが偉いかというと、反日日本人ですね。

なぜかというと、彼らが、日本でないことをつくりあげる。それを韓国でねたにして反日運動が起こる。そこで、日本でも韓国でもそれを利用した弁護士とか、政治家とか、団体がもうける。

無から金を生む人々はおそろしい。今は、国連にまで行って日本を貶め入れています。

下記二つ参照して下さい。

2014/07/24 いつの間にか下記に載ってました。

いつの間にか下記に載ってました。みなさん、良かったら、医療介護福祉系の5・7・5・7・7を送って下さい。 今180首集まりました。「ニコ」のデンタルトリビアでも90首まで行きました。

「平安の小倉百人一首」に対抗して、「平成の笠置百人一首」!
うーん、いい感じ。

200首集まったら、全国版に載せてもらえないかな?

http://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/kaigo/fukushiiryounews/20140318_130000.html

2014/07/22 何をどう解釈するか?

2014/07/21 ウォーター フロリデーション ファンドの総会が閉会

昨日ウォーターフロリデーションファンドの総会が終了しました。ホットもっとでした。

近日中に関係者にはご報告を致します。

ホテルの部屋に、LANとサンダーボルトのアダプターを忘れてきました。

ホテルに会場費を払うのを忘れて東京駅で気がつき、引き返して30万円近く支払いしました。

帰りには、ランニングシューズを電車の中に忘れました。

この物忘れはストレスのせいか?ボケの始まりか?

ストレスのせいと思いたいです。

2014/07/21 まやかし。この言葉がにあう国は近隣に?

正義とは何か? まやかしではないことは確実です。

正義の歯科。フロリデーションかな。

では、日本国民を守る正義とは。下記が語ります。
 

2014/07/21 新の、ではなくて、真の歴史は?

私の父親は朝鮮の鎮海で生まれました。そのこともあり、韓国には悪いイメージはこの50年間全くありませんでした。天安門事件の時も、韓国人はいわば我々と同じく、西側の傍観者だったように思えます。長崎大学の学生時代の韓国人学生に対しても、ちょっと変わったこと(今から思えば、何とか起源説、たとえば潜水艦紀元節)を言うなぐらいの人達としか思っておらず、奇異な行動も認めませんでした。今から考えると、その人達は在日韓国人の代表でもなく、いわばまあ、在日韓国人のエリートの人達だったのでしょう。悪いイメージなど全くありません。

北朝鮮には、拉致問題がありましたので、1989年頃の東ヨーロッパの大変動とともに、悪いイメージをもっていました。

さて、醤油の起源? あまり興味ないですが。

昔みそを造るのを手伝っていて、できあがったみそのくぼんだところへたまった「黒い汁」を味見したとき、これは「醤油」だと思いましたが。

食べ物は、起源よりも、うまさで勝負したいなー。

中国、韓国の醤油より、日本の醤油がおいしいと思う外国人が何割いるか?

知りたいものです。

どなたか、偏りのないアンケート調査をお願いします。

2014/07/10 これは深刻。でも日本は克服する。

凍土壁プロジェクトは、民主党時代からこれしかないと言われていたことです。素人が考えても、最善の策と思います。ここは時間と金をかけて、何とかリジッドにかためて欲しいです。

がんがん、横に原発一基作るぐらいの電力を費やして、凍土を作って欲しいものです。

二重にも三十にも、税金を惜しまずに。

私は原発賛同者ではないですが、ここは国家予算の10パーセントをでも使ってでも、何とかしないと、日本の原発科学技術の汚名に係わります。

必ず、日本はこの難行を克服する。これこそが、現時の課題であり後の世界貢献だろうと思います。チェルノブイリでもスリーマイル島でも得られなかった何かを。日本は絶対得ると信じています。そのためには、惜しみなく、寄附をする用意はあります。

火力発電などの、自然を利用して、自然を破壊する電力発電から、原子力という、自然法則を利用して、自然を守る電力になったと一時は喜んでいましたが、自然はコントロールできないものだと身にしみて思うものです。

なにはともあれ。凍土壁、これに集中して欲しいです。下記はそれに否定的な記事ですが、現状報告です。

工事中止を要請(氷土壁)
原子力規制委員会は、東電に対して、2号機タービン建屋とトレンチ間にある汚染水を遮断する「氷の壁」(4月末に凍結を開始し、2ヶ月たっても十分に凍っていないとされています)が凍らない問題に対して、「このままでは凍らない」として、「冷却能力を3倍に引き上げる」よう要請しています。
と同時に、現在進められている3号機の「凍土壁」造成工事(1~4号機の周りを土壌を凍らせる凍土遮水壁工事)を中止するよう求めています。

はじめからやったことがない工事であり、実際に凍結するのかどうか、疑問の声が専門家から上がっていた工事であり、予算(400億円)も何ら具体的根拠がない数字であり、工事ありきの工事だったことが、今回の規制委員会の工事中止要請で再確認されています。

今回の工事はトレンチにたまっているとみられています高濃度の汚染水1万トンが海洋に流れ出ないようにするための工事ですが、この凍らない理由を、「トレンチから温かい水がゆっくりと建屋に流れている」としており、一度はマイナス30度まで冷えたものの一ヶ月後には10度まで温度が上昇したことを規制委員会は明らかにしています。

規制委員会の更田委員は「トレンチにある汚染水は今そこにある最大のリスクである」と指摘していますが、
東電によれば、これ以上配管を増やしたりして掘削すれば地盤崩壊の恐れがあるとして反対しています。

今のままでは何ら効果がないことに対して規制委員会はいら立ちを募らせているのですが、もうどうしようもない
状態に追い込まれつつあると言えます。

何とか時間を稼いできていますが、このままでは猛烈に汚染された1万トンの汚染水が海洋に流れ出て取り返しのつかない海洋汚染を引き起こしかねない事態になっていると規制委員は指摘しているのです。

「コントロールされている」と述べた安倍総理ですが、国際的に大ウソをついたとなれば、オリンピック返上どころの話ではなく、日本全体の信用問題になります。

ここまで来て「想定外」と言えるものではなく、日本は腹を括り本当の事態を世界に明らかにするべき時が来ています。
このまま放置して最悪の事態が起こり、世界から検証されて「実は以前から深刻な状態でした」と言えるものではありません。

2014/07/08 なーるほど。悪いのはやっぱり労組ですか。

なーるほど。悪いのはやっぱり労組ですか。NHKでも。フッ素洗口反対の日教組と似ていますね。

2014/07/05 庄司薫作「赤ずきんちゃん気をつけて」を思い出します。

庄司薫作「赤ずきんちゃん気をつけて」で、当時東京大学合格第1位の日比谷高校の同級生との会話が出てきますが、まさにそれがこの動画のベルギー人の主張と同じ内容を描き出していました。

2014/6/30 これはまともな意見。

日本国民の皆さん。女の芝居(男の芝居もだけど)に騙されちゃいけませんよ。

従軍慰安婦問題と同じになりますよ。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/1667d43919ecaaadf71ede1fae37b4dd

が的をえている、意見です。

日本国中、イナゴ大発生しておりましたが、冷静になること。

マスコミに利用されています。

2014/6/30 少子化対策のためには、「結婚した方が良いんじゃないか?」は正論。

少子化対策のためには、「結婚した方が良いんじゃないか?」は正論。みんながやる気なくてサッカーの試合で勝てない少年サッカーチームの愚痴ばかり言うキャプテンに、周りのものが「お前が手本を見せろよ」と言っているようなものですね。

お手本が見せられるか。もっと悪いお手本になるか。

人や政治を攻めることはいくらでもできますが、お手本を示すことは容易ではありません。

今回は、そこが、問われたのだと思います。まあいわば、嘘っぱちの話の内容よりも、その人の真の姿勢が問われたのだと思います。

多くの男と同時につきあう。つきあった男には順序をつける。男と別れるときには、慰謝料をもらう。最大慰謝料1500万円。ばれなかったらなかったと同じ。

政治家との不倫話や、家賃滞納の話がつきまといながらも、ポルシェだったかな。そんな車をのりとばす人が、「結婚した方が良いんじゃないか?」の発言がセクハラで、海外特派員を集めての会見?

それでも日本人か!

な~んか、どこかおかしいと思いませんか?

皆さん、新聞やテレビ報道の異常さに気がつきませんか?

こんな話題よりも、ずーっと重要な話題はいくらでもあります。

個人的には「うめないのか?」は身体能力批判につながるからダメだと思いますね。「体に問題があるのか?」と言われているようなものですからね。

でも、どこかのだれかのように、頭に問題がある場合は?

まあいいや。

しかし、録音テープには「うめないのか?」と言う言葉は判断つかないとか?

彼女の幻聴でしょうか?

僕は、自分でできることは「まず隗より始めよ」と考えています。

子供も、晩婚でしたが、3人います。

子供を持って初めて分かる、子供の大切さと、大変さ。そして、近所の人や、自治体の支援のありがたさ。保育所や小学校の関係者には頭が下がります。そして、少子化対策には何が必要か、よく分かります。

僕は「子供を持っている人間、何らかの理由で子供をもてない人間、もしくは本当に子作りを諦めた人間以外に、少子化対策は語れない」とまで断言します。

僕のことはともかく、最初のニュースから最初から何かおかしいと思っていました。 

男の敵、女の敵で、まともな家庭の敵、少子化対策の敵すね。 

そらぞらしきはあのせりふ。しらじらしきはあの涙。

自称もと放送作家とその周辺の報道操作に騙されてはいけません。

国際問題に持っていこうというこの手法は、従軍慰安婦問題と同じです。

もし本当に、少子化の問題を取り上げたいなら、後で誰かの知恵をかりるのではなく、そのようなヤジにこそ、その場で立ち向かうべきです。その本気度がないから、ごまかしとなったのでしょう。

笑いと涙でごまかす。

笑いと涙にごまかされる。

作られたイメージにはボロはでるものです。

原爆被害者2世との彼女の主張にも、疑問が浮かんでいます。

本人が35歳なので、母親が35歳で出産であれば無理がありませんが、被爆時の幼児の多くはなくなっていると聞きます。

まだまだ、ボロをさらけ出すか? 今後の見所です。

自分でパンドラの箱を開けるような人には、政治家はつとまりません。

同情されるのはこの議員でなく、やじった議員ですね。

みんなの党も貧乏くじを引いたものです。

もっと貧乏くじは、やじった議員かな。

多くの男が、「このヤジはいかん」とおっしゃっておりますが、果たして本心?

僕は、ヤジは言いませんが、「ウオールストリートジャーナルが取り上げる事か?」と言いますね。

「河野談合検証の話題を横にやるための好材料だったに過ぎない」と思っています。

でも、従軍慰安婦問題と同じで、面白いのはこれからかも……。

2014/6/23 そんなことするテレビ局の報道が信じられるのでしょうか?  日本でいえばNHKの記者がTBSの

記者にIDカード(入場券)を渡す? ありえない、ありえない。

2014/6/21 独島の位置も勘違い、独島の歌も著作権違反?

しかしまあ、河野談話といい独島といい、韓国は面白い国です。畑から見ていて飽きないです。下記ビデオは面白い!

2014/6/16 日本ではイルカは大切にします。

日本ではイルカは大切にします。ただ、漁業のじゃまをする場合はそれなりの措置をします。イルカを食べる文化も、そう多くはありませんが、そのような地域もあります。それは食材の多様性、そしてそこから来る文化の多様性です。

アメリカでは牛を放し飼いにします。マイナス20度の天候でも彼らはほったらかしです。

牛を牛舎の中で手厚くあつかう日本人から見れば、とても残酷な事です。

2014/6/11 なんやかやとありますが、やはり米国は、科学や客観性を大切にする国ですね。

青山さんが語る、真珠湾。その①とその②をみて下さい。

その①

その②

2014/6/8 見ている国はちゃんと見ている

見ている国はちゃんと見ているのですね。驚き、歴史が日本軍の侵出から始まるとは。他の東南アジアの歴史教科書も見てみたい。

2014/6/7  河野談話、Oh our stupid!

http://www.youtube.com/watch?v=wGyfvDIzzQs&list=UUQD-31XOIWj2Jao3Gs5-K-g

2014/6/4  ヨーロッパはアジアよりも紛争が多い地域、いや多かった地域だと思います。その点、ヨーロッパ人は紛争に対して冷静。騒ぎ立てず、客観的に物事を判断すると思います。

ヨーロッパはアジアよりも紛争が多い地域、いや多かった地域だと思います。その点、ヨーロッパ人は紛争に対して冷静。騒ぎ立てず、客観的に物事を判断すると思います。メルケル首相にしても、フランス人にしても、多少自国へのえこひいきはあるでしょうが、物事を客観的にとらえる事に関しては、やはり、データをみることです。おばあちゃんのおとぎ話は、しょせんおとぎ話としてあつかわれるのが、歴史を忠実に読み解く結果だと思います。

2014/6/2 おもろーい。メルケル大好き!

おもろーい。東ドイツから来たあのおばはん。やるねー。大好き! 1989年に僕がベルリンに行ったときは、まだ東ドイツ国民だったのだと思うと、ドイツ人には思想に関係なく、底力があるのだと思います。

東ベルリンで、両替をたかった子供達や、マールブルクでワイン飲んでさわいだ、学生達も今はいいおっさんやおばちゃんなんだろなと思うと、もう一度会いたくなります。

2014/6/1 韓国などの、急成長をした国に教えてあげたいこと。

貧困、公害、労働条件、この動画に出てくるようなことは、戦後日本が穏やかに成長をしたときでさえ、多かれ少なかれ似たようなことはありましたし、今でも引きずっています。公害問題、階級問題、階級闘争、労使闘争は、結構ありました。汚職や権力の問題もありました。1962年に生まれた私は、まさにそのような時代に成長してきたと思います。

今、韓国や中国は、日本から学べることがいっぱいあります。電子産業のハウツーを盗んだように、政策も盗めると思います。

でも、そうしようと思う人が少ないだろなーとも思います。

反日ですから。しかたにですが、反日は文明の進歩にマイナスです。

学ぼうと思う者は、頭を垂れなければなりません。頭を垂れると、教えようという気になりますが、それができないお国柄は、盗むことしかできませんね。

盗んだ場合に、形式は盗めますが、本当に重要な事までは盗めないかも。

道徳とか、倫理とか。

なかなか、盗めるものではないでしょうね。

盗まれなくとも、失われているとの話もありますが……。

2014/5/23  警察に関するとても良いニュースです。わらけるところもあります。

2014/5/21  韓国人頑張るねー。なにが嬉しいのかな。

面白い。僕が30年前に見たら、すぐに反日ですね。

大学生となれば、最近はネットの情報がありますから、僕が朝日ジャーナルに染まった、30年前と比べて、より多くの情報をしいれることができるようになっています。

単一情報を、真にとらえない時代だから、大丈夫かな。

僕は、岡山の田舎ので、浪人時代に、京大の学園祭に行って、すぐに左翼思想に染まりましたから。

広島大学の学生は、でっち上げの映像をみて、こんなことでだまされるでしょうか?

ひょとして、映像では人がどれくらいだまされるかの、実験?

大学では、あり得るなー。前後で、アンケートをとれば、論文になるかも。

うーん、キリスト原理主義に影響をうけた人もいるからなー。

広島は、原爆の影響か、日教組の影響か、左よりのひとが多いと聞きましたが、大学でしらけた授業を上回る、授業になったのでは?

めぐる、めぐるよ、時代はめぐる

いつかは、仕掛けた人達に、めぐりめぐって、さてどうなるのやら。

2014/5/21  韓国セオール号沈没の原因は、物理的要因としてNHKが、考えられることを詳しく教えてくれています。下記動画参照して下さい。まず、間違いないでしょう。

韓国セオール号沈没の原因は、物理的要因としてNHKが、考えられることを詳しく教えてくれています。まず、間違いないでしょう。僕も、何度もフェリーに乗っていますが、昔はバイクも自動車もおいたきりでしたが、良い方向へ進んだのですね。

転覆にからの非難に関して一案あります。壁に一片15cmぐらいの金網を張らしたらどうでしょうか。

横転したときにはしごのように上れるところを作ったら、つるつるの壁を上るよりはずーっと、上りやすいと思います。

見た目は悪くなりますが、それはデザインしだいですね。

クライミングの技術というか、体力は必要でしょうが、高校生だったら、上れたのではと思います。

それと窓に、ガラスを割ることのできる、器具か装置を付けたらと思います。

2014/5/19  TPP交渉はワラけるものもありますなー

フロマンさん、おもろいわー。甘利さんも肩の力ぬいて、交渉して下さい。

2014/5/15  母子手帳の公布はたぶん、たぶんですが、日本に住民権があれば可能です。

下記ニュースをみて、おやっと思いました。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140514-00000066-nnn-pol

母子手帳の公布は日本に住民権があれば可能です。

外務省は特別の措置をしたとの公表ですが、そんなことをしなくとも、我が家の子供2人(1999年、2000年アメリカ、モンタナ州での出産、両親とも日本国籍で留学中)の場合、日本国内で母親の住民票がある市町村、岡山県上房郡北房町)での母子手帳の取得は可能でした。

日本国籍の取得前だったか後だったかは忘れました。
日本国籍取得へは、出産後1っか月ごろだったかシアトルの領事館には子供を連れて行きました。
うーん、母子手帳はそのあとだったかな?

経時的な自信はありませんが、ニュースになるのは、領事館へ行く手間等を改善する目的があるのでしょうか? 

それとも、何かの意図があるのでしょうか?

国籍取得は政府で、母子手帳は住民票のある市町村だったと思うので、そのあたりの移行をスムーズにしたのでしょうか?

よくわかりませんが、在外日本人のメリットがあればいいことです。

今から思えば、母子手帳のメリットは、手帳に記録が残るということです。

うちの子供の場合、母子手帳を持って行って、乳幼児のワクチン接種とか体重とか身長などの記入を、母子手帳の内容を英訳して見せて、アメリカの主治医にしてもらいました。

国によってワクチンの法的な接種義務などが違うので、後になってとても役に立ちました。

海外で生まれて、日本に戻るか、日本で生まれて、海外に行くか?

そんなことを考えると、母子手帳は、少なくとも英語併記が望ましいと思います。

日本に帰って、日本は、大人も含めてワクチンが少ないなとも思いました。

このネタは、日大松戸歯学部と東北大学歯学部の非常勤をしていた時のよいネタでしたが、今年はさみしいことに、大学の非常勤講師の職はなくなりましたが……。

2014/5/11  誰が偉いか? 自分の立ち位置はどこか? 何をなすために生まれたか? バタバタの社長は語ります。

2014/5/10 ほほー、確かに、戦争のとらえ方はいろいろありますが、人口の増減でとらえると、確かに悲惨さはとらえられますね。

科学的エビデンス、今医学において説得力のある基礎となるものですが、当然戦争に関する記述に関しても、エビデンスなるもの。えび酢や、たこ酢ではありません。人口の増減でとらえると、確かに、戦争の悲惨さはとらえられますね。

uAA8NjhOoAw

2014/5/10 百田尚樹はおもろい。憲法9条教の人は戦時には最前線に立て! 

百田尚樹は、日常に何か変だと感じたことを、調べ上げた上で、大阪のおばちゃん風に語るので、わかりやすいし、おもろい。

けして、面白いではなく、おもろい。

今に見てみー。こんだけ、自由に意見が発することができる世の中や。

何が真実か? これは結論が難しいが、とりあえずは、さまざまな意見が聞ける。

自分の考えをどこかにもっていきやすくなった世の中や。

どこかの新聞は、最初に思想があって、思想からのその事象の結論があって、変なことがあっても、その結論につなげようとした記事を書くからなー。

そんな新聞は、最近、はやらんやろな。

そんな新聞社に友達がおるが、そのうち給料減るやろと心配しとる。

僕も、左翼思想をよしとした時代があったなー。

小学校の時に、担任に天声人語を読めと言われて、家で新聞とってないから、朝日新聞をとるように、小学校6年生の時に親に頼んだわ。

高校では天声人語や社説から、大学入試の国語の問題が出ると言われて、寮生活やったけど、ちなみに、その寮は温知寮といって、青春時代の初期をサポートしてくれた寮やったが、まあそんなことはどうでもええが、とにかく朝日新聞の天声人語と社説を読んでたわ。

大学では、その履歴から、朝日新聞信奉者だったけど。

なつかしーなー。筑紫哲也編集長の朝日ジャーナルを読んでたわ。

本多勝一にもあこがれたわ。

反骨精神を良しとした、時代でもあったわ。

金権政治がはびこり戦後の外圧からの左翼思想があった頃やから、今では、当然のことだったかなとも自分でも思う。

しかし、ちょっと賢くなってきたのも、大学生の時やった。

森村誠一の731部隊のえぜドキュメントもあったしな。

母校(長崎大学)の常石教授が、えせドキュメント「悪魔の飽食」の、えせ性をあばいとったな。

そんときは、「ふーん」としかおもわんかったが。

よく考えれば、現時点での、南京大虐殺の写真に疑問を唱えている、東中野修道教授の検証の先輩だったんや。

この話、書き始めたら長くなるので、今日はここまで。

2014/5/7 批判は誰にでもできる。事をなす方がよっぽど大変。

批判は誰にでもできますね。ここ数年で、批判で飯を食う人を全く信用しなくなり、志を立てる人を強く応援したくなっています。

その心境にぴったりな動画を見つけました。

2014/5/7 批判は誰にでもできる。事をなす方がよっぽど大変。

批判は誰にでもできますね。ここ数年で、批判で飯を食う人を全く信用しなくなり、志を立てる人を強く応援したくなっています。

その心境にぴったりな動画を見つけました。

2014/5/6 ルールを守る。

やー、僕も、細かいことを言うと守れていませんが、それは一般道での10km/hオーバーのレベルかと思っていますが、それ以上になると、とんでもないことになることも。

線引きは、他の人にやってもらった方が、客観的です。国力とか民度の問題になりますね。

そう考えると、民度は道徳教育から成り立つことは間違いありません。

武士道精神、まだ読めていませんが、新渡戸稲造注目したいと思います。

下記の動画は、結構離れていますが、実は離れていないかも

2014/4/30 士農工商エタヒニンの階級をなくそうとした日本人。

中学~大学生の時、かつて士農工商エタヒニンの階級をなくそうとした日本人が植民地支配や奴隷制度を良しとするとは思えないまま、あるいは大東亜戦争の意味を理解しないまま、つまり自虐史観にとらわれたまま、己の半世紀を過ごしてしまいましたが、うーん、今は良い教材があり、学習し直さなければと反省しています。間違ったものもあるでしょうが、少なくとも「大東亜」の意味は下記の動画で理解出来ました。その思想や、それに基づいていかなる歴史が作られたかは、好きずきがあるでしょうが、とりあえずは、大東亜の発想は良かったことです。

2014/4/29 昭和の日に、長男とともに「永遠の0」を見に行きました。

帰って、復習にyoutubeを見ていたところ、とても参考になる音声がありました。

2014/4/14  フレンドウイルスの抗原エピトープはSFFV上にあるとの私の15年前の研究の考えを近畿大学医学部宮澤教授が支持、その共同研究をオファー

やー、もうほとんど、忘れていました。古紙の価格が金ほどするか、住居が独身時代ほど狭かったら、とっくに手元になかったかもしれない、英語で書かれた実験ノートが、ひょっとしたら社会の役に立つかもしれません。

今から15年ほど前、アメリカNIHで、ボスの過去の論文とは真っ向から反した実験結果を出し続けて、つらい目も、苦しい目も、楽しい目もしましたが結局タイムリミットで継続出来ず、フラストレーションが溜まったままで、帰国した私です。

子供達のために、臨床を金儲けのためにせざるをえない立場になりましたが、私の「ささや」きを覚えていた優秀な教授が日本にいました。

その方のお陰で、今、結構わくわくしています。

「CTLエピトープがSFFV(ウイルス)の構造蛋白以外のところへある。」との結論を予想していますが、県境の過疎地の歯科医院を経営している私が、果たしてその共同研究者として、復活できるか?

過去、私と係わってきた、京大関係の人には、懐かしくとてもお楽しみな話と思います。その他の方にはなんのこっちゃわからんでしょうが……。

2014/4/14 紙の切れ端の「くず」から、スターリンの「かんなくず」、そして世界最大の「人体実験」

やー、良くまとめましたと、高評価です。長崎に落とされた原爆の名前がエラノゲイではなかったことが、少し気になりましたが、すんばらしいできだと思います。うーん92点の動画です。

2014/3/18 あれまあ、韓国って北朝鮮に似た交渉をしますね。

あれまあ、韓国って北朝鮮に似た交渉をしますね。
新聞の見出しに、「韓国慰安婦問題瀬戸際外交」と付けたらどうでしょう。

河野談話継続に靖国参拝中止…韓国が首脳会談の3条件提示 韓国紙
2014.3.18 14:02 [日韓関係]
 18日付の韓国紙、韓国日報は、同国政府が日韓首脳会談の前提として、慰安婦問題をめぐる河野洋平官房長官談話などの継承や、同問題を扱う次官級協議の開催、安倍晋三首相による靖国神社参拝PLUGIN_SIZE_USAGEの中断の3条件を、ソウルで12日に開かれた日韓外務次官協議の際に提示していたと報じた。韓国外交筋の話としている。

 安倍氏は14日に河野談話の見直しを否定し、韓国の朴槿恵大統領は「幸いに思う」と前向きに評価。ただ大統領府報道官は17日、生産的な首脳会談のために「日本が歴史問題などで誠意ある措置を早く取るべきだ」とさらなる対応を求めており、韓国は日本の出方を見極めて24日からオランダで開かれる核安全保障サミットの場での日韓、日米韓首脳会談への対応を検討しているもようだ。

 韓国外交筋によると、日本側は「安倍首相が河野談話の継承を直接表明したのだから、次は韓国政府が誠意を見せるべきだ」として、ほかの2条件については直ちに応じられないとの立場を示しているという。(共同)

2014/3/16 フランス人の目

フランス人の目

アングレームのことが気になっていましたが、フランス人の目は鋭いものがあるようです。それにしても美人のキャスターです。

2014/3/7 アングレーム映画祭でおきたことを、どのように論破出来るか考えていましたが、この動画は、的を射ていますね。

アングレーム映画祭でおきたことを、どのように論破出来るか考えていましたが、この動画は、的を射ていますね。

何が史実かで何が政治か? おそらく、最終的にはここに落ち着くと思われます。 フランス人も論理思考できる人達ですから。

でも、本当は漫画は、史実でなくてもいいのですが……。やっぱり、漫画を政治主張に、国家的に使ってはだめですよね。映画と同じで、利用しやすいですがね。

私の大好きな漫画界を、政治でかき乱す人達は、ヘイトです。

でも、利用されるのもあたりまえかな。

やっぱり、ありとあらゆる手段で戦うしかないか。

まー、実際の戦争とは違って、死者はでないでしょうし。応援しています。テキサス親父と論破プロジェクト。

以下参照。

2014/3/4 外務省頑張っている。

2014/3/3 良くまとめていると思う民間放送の特集番組です。

良くまとめていると思う民間放送の特集番組です。日本国民をここまで陥れた、新聞記者に訴訟すべきでは?

裁判とは何が事実かを明らかにするところですから。

以下、参照。

2014/2/28 毎日新聞の記者の考えとは違いすぎるかもしれませんが、これは根の深い事件です。

あちこちで、アンネの日記に関しての本が破られています。杉原千畝に関しての本もやられています。

私がその一員となっている日本人は、アンネの日記に親しみを覚え育ってきました。感想文の課題図書にもなっていますし、ユダヤ人がなにかを知らないうちに、戦争の悲劇や、戦争時におこる、国家主義や人種差別に対して、きちんと教育を受けてきました。

日本人は、ユダヤ人が賢いことから、ある意味尊敬の念をも示していると思います。

また、日本人は物を大切にする精神から、図書館や図書室の本や店頭の本を破るなどの行為に対しては、やってはいけないこととして、教育を受けていると思います。

情報ほしさに、携帯電話で、重要ページを盗写することはあるかもしれませんが、器物を破損することなど、国民性としてあまり考えられません。

ということから、これは日本人の犯罪ではありません。仮に日本人が係わっていたとしても、ちんぴらで、この事件の主役ではないでしょう。

以下参照して下さい。

社説:視点「アンネの日記」 日本は反ユダヤにあらず
毎日新聞 2014年02月28日 02時30分

 ユダヤ人の少女アンネ・フランクが隠れ家でつづった「アンネの日記」は、ナチスによるユダヤ人迫害を後世に伝える有名な本である。ところが1月以降、東京都内や横浜市の図書館を中心に「アンネの日記」や関連本が破られる事件が発覚し、日本の「右傾化」と関連づける海外の論調も出始めた。

 共同電によると、26日付の中国人民解放軍機関紙、解放軍報は「日本のサイトで『アンネの日記は(事実ではなく)小説だ』とする言論が大量に見いだされる」として歴史否定の動きがあると批判。日記を破いても「記憶を消すことはできない」と指摘した。韓国メディアは、日本にはヒトラーに追随する勢力が少なくないと報じ、在日韓国人などへのヘイトスピーチに象徴される「病的な右傾化現象」との関連に注目している。

 推測は自由だが、犯人像も動機もヤブの中なのに、ここまで言うのはいかがなものか。他国の歴史認識をうんぬんするなら、正確な史実を押さえておくべきである。日本は確かにナチスドイツと同盟関係にあったが、ナチスの再三の要求にもかかわらずユダヤ人迫害に同調することはなかったからだ。

 たとえば1938年、首相と陸軍・海軍大臣などで構成する五相会議が決めた猶太(ゆだや)人対策要綱は、ユダヤ人迫害は「日本が多年主張してきた人種平等の精神に合致しない」として公正に扱う方針を打ち出した。その背景にはユダヤ難民を受け入れて対米関係改善を狙う思惑(河豚(ふぐ)計画)や、世界を一つの家と見る「八紘(はっこう)一宇」の思想もあっただろうが、「戦前の日本とナチスは違います」(ヘブライ大のベン・アミー・シロニー名誉教授)というのが常識だ。

 ユダヤ人に「命のビザ」を発給した杉原千畝(ちうね)、そのビザで日本に来たユダヤ人の滞在延長を助けた小辻節三(せつぞう)など、ユダヤ人が恩人と仰ぐ日本人も少なくない。杉原の関連本も破られたそうだが、日本の歴史に反ユダヤ主義を見るのは難しい。仮に今日の日本が「右傾化」し軍国主義が復活しつつあるとの前提に立っても、だから「アンネの日記」を破る者が出るのだという立論は乱暴である。

 他方、大虐殺を体験したユダヤ人には気の毒だ。在日イスラエル大使館は被害にあった図書館に「アンネの日記」などを寄贈した。米国のユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」も強い懸念と怒りを表明した。犯人は日本人なのか、組織的な犯行なのかどうかも不明だが、根の深い事件ではないよう祈りたい。(論説委員・布施広)

2014/2/28 プーチンおそロシア フェイズブック炎上で本物の戦略爆撃機 戦闘レベル違いすぎ

「韓国なめんなよ」とロシア語でなんというかわかりませんが、聞こえてきそうです。

韓国がなめることができるのは日本だけかな。政治が甘いから。

日本は、つけこまれ過ぎとも言えますが、たいていの人は、和をもって尊しとなしていますから、プーチンのようにはできませんね。

尖閣の防空識別圏に飛んだ米軍のB52と同じ、見せしめをしたとは。

なんやかやと言っても、アメリカ、ロシアは超大国なのでしょう。

以下参照。

2014/2/27 「戦後レジームからの脱却」の意味が最近やっと理解出来るようになりました(その3)。この節は浅田真央ちゃんに、教えられたからこそ、生まれました。

まずは、下記みて下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=HLl1ECfKGaM

かつて、お国のためにということで、努力足りずに、自殺した、オリンピック選手もいました。

結構、私は似たような性格で、理解できないでもありません。

私も、同じ立場で同じ時代に生きて、同じことをしたなら、その道を選んだかもしれません。

でも、当時と今とはかなり変わりました。

やっぱり、個人の個人のための努力あっての国家です。とくべつな職についいている人を除いて、国家のための努力を最優先する個人ではありません。

日本は戦後レジュームから脱却する必要があります。

特定アジアは、戦前のレジューム????、戦前には???

深い問題なので、徐々に理解して頂ければ、あるいは、分からなくても、それなりに考えて頂ければ、いいです。

ところで、一件をあげれば、国家のための努力あっての個人が主たるものではないことは、民主主義の名にあります。

驚きですが、朝鮮民主主義人民共和国や中華人民共和国も人民が主であるような名前が付いています。

まあ、名前にだまされてはいけないと言うことでしょう。

といいながらも、大韓民国には、ちらばった韓国人を引き寄せたいとする思惑が名前に見えます。

いっそ、日本に、第二次世界大前後から住み着いている人達を、大韓の地に引き寄せてはどうでしょうか。

慰安婦問題とかを言い立てて、自国民が大勢住んでいる国をおとしめるよりも、自国の人を自国に招く、経済的援助をしてこそ、韓国民は心の底から、太平洋で救われたしんぼうさんのように「ああ、この国の国民でよかった」と思うのではないでしょうか。

しんぼうさん、良いせりふでした。日本国民は共鳴して涙を流しました

真央ちゃんの涙にも、日本国民が同じ気持ちになりました。

がんばれ真央!

今後どのような道を歩もうとも、同国民として、そして、自分にはできない努力を積み重ねることができている人を、手助けできないとは分かっているけど、畏れ多くも、ちょっとだけでも出だすけできたらと思って、心の底から応援しています。

「森さんも、きっと今は後悔していると思います」

すばらしい!

2014/2/26 「戦後レジームからの脱却」の意味が最近やっと理解出来るようになりました(その2)。

先ずは下記の動画をみて下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=ebXpm-Ai0VQ

そして、思うことには、

うーん。奥が深いので、びっくり。

確かに日本は、強いのかも。

ドイツも、東西統一で、苦しい時代がありましたが、今はヨーロッパのリーダーです。

ドイツも基本的には強い国なのでしょう。

南京大虐殺、慰安婦問題、原爆や東京大空襲、田中角栄のロッキード事件などで、日本を痛めつけなければ、連合国が困る。確かにそうだったかもしれません。

日本は強いのですから。

でも、今の日本にも昔の日本にも、強いながらも、よその国を困らして、何か飛び抜けようという発想はないように思えます。

和をもって尊しとなすお国柄です。

それを理解出来ないのは、そうでない国々の人の目なのかも。

2014/2/24 「戦後レジームからの脱却」の意味が最近やっと理解出来るようになりました。

長い間、かつて安倍首相が、取り上げた、「戦後レジームからの脱却」が、今ひとつ理解出来ないまま、民主党の議員を押していました。日本の首相のなかで、最もダメだった、鳩山さんにも最初は、共感した部分もありましたが、自分がアホだったことに、気が付き、その後少しづつ、民主党から離れていきました。それでも、昨年の寄付はお知り合いになった民主党議員にしました。

でも、でも、でも、まちがっていたのは自分と気が付きました。

1960年アフリカの年といわれ、その年の前後数年で多くのアフリカが独立しました。これは中学校の時に習いましたが、アジアの独立は、うやむやのままだったように思います。

確かに、原爆投下や都市の大空襲ほどひどい虐殺はなかったでしょう。広島長崎だけでおおざっぱに、20万人は死んでいるでしょう。

果たして、30万人殺した南京大虐殺があったか?

どう考えても、蒋介石のでっち上げをりようして、原爆による虐殺を隠す、アメリカ主導の東京裁判劇場に洗脳されていますね。

昔は、私も本多勝一を信奉して、南京大虐殺を信じていましたが、科学的に考えると、その数は無理で、第一証拠が残っていません。あるものはことごとく歴史家が否定しています。

戦後レジ-ムはいかにしてできあがったか。

日本人の大虐殺を起こしたアメリカと、共産主義国家との狭間で、もがきあぐねた日本が見えてきます。

苦労をする日本人。この真実を私に気づかせてくれたのは、なんと、お隣の国の、売春婦問題です。

朴大統領に感謝。

http://www.youtube.com/watch?v=G-3x2Eiu5is

2014/2/12 慰安婦問題、日本は、いや世界は、詐欺にあっている。

スティング、慰安婦バージョン? いやいやそんなかっこいいものではない。どうにかしてよ。河野談話と村山富市。最悪最低の総理大臣と官房長官。

外国のご機嫌取りだけでは、国民が苦しくなります。

領土問題は双方の事情があるでしょうが、これだけはでっち上げ。日本の風習を考えて下さい。和をもって尊しとなす。さらし首の風習は、敵や犯罪者にたいしてはありますが、手足切断の風習はありません。内蔵引き出しの風習もありません。歴史的に、よその国にはあるようですが。その国とお間違えでは?

大川さんの関西弁なまりのせりふには笑ってしまいますが、韓国の非道がよく分かります。いやいや、やっている人は、非道とは感じていないのでしょうね。村山さんも含めて。信じているのです。朝日新聞記者のでっち上げを。

2014/2/4 自称「東海」論のゆがみ。

自己主張で混乱させる国々は多いと思われますが、世界秩序を無視すると、他の国々が混乱します。

東海という海は、あちこちにあり、世界地図に載せるには無理があるのでは?

自分たちの意見がまかり通ることが、本当に民度を高めることなの?

だから○○と言われないように。衰退途上国という単語も生まれています。

下記に参考画像とwikipediaからのコピーあり。

https://www.youtube.com/watch?v=cAM_J_9fPZ4

世界各国における「東海」(East Sea) の使用例[wikipediaより]

韓国側が主張している「東海」という名称は、日本海だけに対して使われているわけではなく、いくつかの国・言語において、他の海域の名称としてすでに使用されている。
中国 :古くから東シナ海を「東海」と呼んできた。中国国内で使用されている中国語表記の地図では、現在も東シナ海を「東海」と表記しているほか、IHO のガイドライン「大洋と海の境界」(S-23) にも「Eastern China Sea (Tung Hai)」としてすでに掲載されている(「Tung Hai」は「東海」の中国語読み)。このため、韓国側の主張に沿って日本海にも「東海」の呼称を併記した場合、隣接した2つの海域の双方に「東海」という意味の語が併記されることになる。
ベトナム : 南シナ海を「東海」(Biển Đông、匾東)と呼んでいる。ベトナムは南シナ海の領有権問題で中国と対立しているため、英文でも国際名称として定着している「South China Sea」の使用を避け、「East Sea」の呼称を使用している。
ドイツ・デンマーク・ノルウェー・スウェーデン・フィンランド : バルト海を「東海」と呼んでいる。このほか、オランダでは「東海」(Oostzee) と「バルト海」(Baltische Zee) の両方の呼称が用いられる。なお、ドイツ語では、バルト海が「Ostsee」であるのに対し、韓国の主張する「東海」は「Ostmeer」となっており、意味はどちらも「東海」だが区別されているほか、デンマーク語・ノルウェー語・スウェーデン語でもドイツ語と同様、別の単語を使って区別している。これに対し、オランダ語の場合は「meer」には「湖」の意味しかなく、海は全て「zee」となるため、どちらの「東海」も「Oostzee」となる。
日本では太平洋を「東海」と呼んできた。東海地方は、太平洋に面する地域と言う意味である。

2014/2/4 誰かの応援演説は別として

感動する東京都知事選の応援演説です。感動しすぎて、主役が飛んでしまいそうなくらいです。

2014/1/31 某国のイージスに応援と協力を

見応えのある動画を毎日配信してくれる某国のイージスに応援したいのですが、英語ぐらいしかできませんし、他国の言葉を話す外人を知りません。でも、何かで協力したいと思います。

2014/1/31 本当の慰安婦の歴史が韓国にもあります。

本当の慰安婦の歴史が韓国にもあります。歴史を直視するのか、歴史を韓国の目で間接視するのか?

日本人には直視しかできません。

2014/1/30 鼻毛がのびい~る。すばらしいできです。

まあ、ちょっと、最後までみて下さいな。

wikipediaによると、『独島は我が領土』(韓国語:독도는 우리땅)は1982年に韓国で発売されたパギノ (朝鮮語:박인호)氏の作詞作曲のチョン・グァンテ(朝鮮語:정광태) の楽曲だそうです。

原曲はどうも、1970年8月8日〜9日の第2回中津川フォークジャンボリーに参加して、ひがしのひとしが歌った「鼻毛の伸長度に関する社会科学的考察」のようです。そして、その曲は「ハナゲの唄」として、山本厚太郎のグループ「ソルティー・シュガー」がカヴァーして(アルバム『茶歌集』(ソウルフィット)に収録)、小ヒットしていた曲のようです。

曲のシミラリティーって、どうやって計るのか分かりませんが、
独島は我が領土を聞くと、つい「ハナゲがのびい~る」と歌ってしまいそうになります。

「独島」も「独島は我が領土」もパクリ?

まさか、曲までは………?

2014/1/27 どこの国にもあったこと

「どこの国にもあったこと」とは、あたりまえのこと。なぜもんだいになるのかわからん。無理矢理失言を引き出そうとする、意地悪い記者は、偏向報道のさいたるもの。

これって韓国のスパイ?

2014/1/20 石川さゆり、次の名曲、「誰が名付けた日本海♪」?

先に下記動画をみて下さい。

なーるほど、確かに………。アメリカでは迷惑でしょうね。

迷惑をかけると、申し訳なくなるのが、日本人。

すみませんね、日本人が、「日本海」と何百年も前に名付けて、それを世界中に広めたものだから、お隣のお国にどころか、アメリカ様にもご迷惑をおけして、申し訳ございません。

きっと、ご迷惑がかからないように………。

ちょっとまてよ? 日本人が日本海と名前をつけたの?

何となく、よその国の人が付けたような名前ですが……。

東京の人が東京湾、大阪の人が大阪湾と言った?

大阪の人が、東京の近くにあるから東京湾、東京の人が大阪の近くにあるから大阪湾と名前を付けたような気がします。いや大阪でなくともいいのですが、東京の人にとっては、東京湾はただの海。よそから東京の近くにある海を呼びたいがために、東京湾では?

山に登る前に、その山の名前は付いている。

日本人の命名法は、自分の名前を付けるほど、自己主張の強いやり方は、よしとしないのでは?

たとえ自分の名前を付けたくとも、それは避けて、周りの人が「やー、やっぱり先生のお名前を付けないと…」とおだててやっと、自分の名前を付けるほどの、民族だと認識しています。

日本海の名前の由来を、知りたいものです。

誰が名付けた 日本海~♪

石川さゆりにでも歌わせたい名曲ができそうです。

自分たちが呼んでいた名前を、世界中が呼んでいた名前と並列するのはどうでしょうか?

やー、ごりっぱ、ごりっぱ。

ご迷惑をおかけするという概念がないのでしょうか?

2014/1/20 「歴史を直視せよ」と自国の若者に言って欲しいですね。

そんなことってあるの? 朝鮮戦争は日本と戦ったの? 「朝鮮戦争では日本と戦った」と80%の若者が信じているのだって。

そりゃまー、反日になるわけだ。日本は敵国と思いこんでんだから。

日本はそのことで、もうけさせて頂いたが、戦いはありませんでした。

かわいそーですね。

僕も学生時代に、本多勝一を信奉していましたが、フィクション作家だったと認めるにはかなり時間が必要でした。社会人になってしばらくして、韓国生まれの父親に、「30万人殺そうと思えば1日何人殺して、その遺体はどのくらいの体積になるか」という問題を出されてから、「あーそうか、科学的に考えるとどうも矛盾があるな」と考え始めたのが、「まてよ、ひょっとして……?」との認識の始まりでした。

フィクションを書いて、ノンフィクションのふりをする作家には本当にヘイトですね。

朴大統領には、「歴史を直視せよ」と自国の若者に言って欲しいですね。

でっち上げの歴史を信じている韓国の若者がそんなにいるのかと思えば、可哀想になりますが……。

やー、やっぱり、慰安婦問題も韓国説を信じる人が、フィクション作家やフィクションロビイスト、フィクション政治家によって、世界的に多くなるのかなー。

ウリナラファンタジーの威力はすごい!?

2014/1/19 情に棹させば流される

Youtubeを見ながら考えた。智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい。まー、なんと言うか。河野さ~ん、たいへんですね。

2014/1/16 今日はいいことがありました。

ご報告は解禁が溶けてからにしますが、フロリデーションも少し前進です。ところで、「アメリカの失望」が気になっていた昨今、納得する記事を見つけました。下記参照して下さい。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140116/amr14011603130002-n1.htm

2014/1/13 まーなんというか。慰安婦問題で嫌韓になった日本人はいくらかはいると思いますが………。

韓国は私の父親が生まれた国で、長崎大学歯学部では在日韓国人の先輩後輩とも親しくしていて、彼らも普通の日本人とあい違いなかったような気がしていましたので、そんなに変な目で韓国を今まで見たことはありませんでした。
竹島問題も、ある程度は知っていましたが、そのようなトラブルは、民家においても境界をまたいでの問題はよくあるもので、仕方がないと思っていましたが、まーなんというか。慰安婦問題では、「それはおかしいんとちゃうか?」と、本気で日韓問題を考えるようになりました。

嫌韓になった日本人はいくらかはいると思いますが、これでなった人は多いのでは?

私は、嫌韓になったとまでは言いませんが、右翼化したかなとは思います。これって、韓国の本意とは違う方向へ日本が行っているのではと思っていますが、30年以上に渡る反日教育があるので、今からは変えようがないかな?

以下参照して下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=xiSEhW3wtTA
https://www.youtube.com/watch?v=KMS2Sy7iB5U

2013/12/28 大阪大学よりも朝鮮の京城帝国大学、台湾の台北帝国大学の方が早くできたんですね。

へー、そうなんだ。いやへー、そうだったんだ。「右翼左翼も仲良く」と誰か言っていましたが、そんなこと関係なく、歴史はこうなんですね。大阪大学よりも朝鮮の京城帝国大学、台湾の台北帝国大学の方が早くできたんですね。その後に大阪帝国大学、名古屋帝国大学だったのかと、始めて知りました。いやいや、びっくり。

2013/12/24 胃薬の「キャベツー」はきいたことがありますが…。

胃薬の「キャベツー」はきいたことがありますが、キャベツ作戦とは、関係漁民にとっては、胃が痛くなる人もいるかも。長崎の五島列島大好きです。対馬にはまだですが、ギャグではありませんが、壱岐には行きました。旅行に行く離島大好きです。礼文、利尻も大好き。自然がきれいで、海産物おいしい。次は屋久島に行きたい!と振っておいて以下参照して、何が言いたいかご判断下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=UWRyHDRtvM8

2013/12/23 和食について

アメリカ留学時代に、家内が作った弁当をアメリカ人が見て、自分が食べるわけでも無いのにすごく感激していました。余りにも感激するので、翌日二つ作ってもらって、一方をそのアメリカ人にプレゼントしたことがあります。その弁当にいくら払うかが話題になって、ランチルームで盛り上がったことを思い出します。

アメリカ人の昼食は本当に貧しく、チキンラーメンだけとか、パンとヨーグルトだけとか。

家でお好み焼きを食べさせたときは、味どころか、かけた鰹節がダンスを踊っているといって、私も踊ると言ってダンスを踊り始めたほどです。

確かに日本の食文化は世界一だと思います。中国料理は世界一という話がありますが、しょせん、蒸し物と炒め物しかない感じがします。

「いただきます」と「ごちそうさまでした」

言い言葉ですね。

以下参照して下さい。

2013/12/19 最近韓流ドラマが寒いわけ

寒流じゃなかった韓流ドラマが寒いというか、はやりじゃ無くなったのは、こんなドラマが作られていたのですね。な~るほど。

2013/12/17 ハングル教育の歴史

私の父親は韓国の鎮海で生まれ小学校5年生の時に終戦で日本に引き揚げてきました。その父親が昔言っていたことには、鎮海では朝鮮人は日本人とは違う学校に行って、韓国語と日本語を習っていたので、自分より年上の人は、どちらも話せる人が多いはずと。なるほど、ハングルの教科書が無ければ、韓国語は勉強しづらいですよね。

ちなみにですが、父親は、昭和10年生まれです。

以下の動画参照して下さい。あやまった歴史を教えているのはどっち?

日本の現代帝国主義がまちがっている?

http://www.youtube.com/watch?v=d-88dkJHktI&list=TLOAgpdrdStt54fgtagZOvDvgRXAlB2Bxy

2013/12/15 恐怖政治とは聞いたことがありますが……。

恐怖政治とは聞いたことがありますが、本当にあるのだなと思う次第です。 無くなっていくべき政治手法だと思いますが、まだまだ存在する国が、日本の近くにあるのです。

2013/12/13 フランス国民全体が保守的ですが、そのフランスからこのような目でみられているとは、思いもつかねえ~。

かつて米国留学中に知ったフランス人は愛国的で保守的でしたし、なぜか日本のことをすごく良く言っていました。が、知日に関しては、映画や漫画や芸術の世界に限ると思っていました。それは誤解でした。

フランスからこのような目でみられているとは、今まで、思いもつかねえ~。

2013/12/12 「 韓国や中国からの反日に目を奪われがちですが、本当に目を向けないといけないことは、そんなことではない!」と、今日気が付きました。

韓国や中国からの反日に目を奪われ、「遺憾に思う」こともありますが、それは外務省にまかせておき、被爆国の日本国民が、本当に目を向けないといけないことに今日気が付きました。

日本は唯一の被爆国? 「笑わせるんじゃねー」と言われそうです。

2013/12/09 ものは言いよう? こんなことをジョークでなく言えるジャーナリズムは、すんばらしい。

有害濃霧で「国民が団結できた」中国でテレビ論評に批判殺到「恥知らず!」
2013.12.9 20:49 [中国]

大気汚染が深刻化し、視界の悪い北京市内=2日(共同)

 中国国営の中央テレビや共産党機関紙、人民日報のウェブサイトが中国で深刻化している有害物質を含んだ濃霧が国民の団結を促すなどの利益をもたらしたとする論評を掲載。政府の大気汚染対応の遅れに国民はいら立ちを強めており、不満をそらそうとするような論評に「恥知らずだ」などと批判が殺到している。

 論評は濃霧がもたらした利益として(1)中国人の団結を促した(2)中国社会に各種の不平等が存在する中、濃霧を前に人々は平等になった(3)環境意識が高まった(4)濃霧を題材にしたジョークがはやるなど中国人をよりユーモラスにした(5)気象や化学に対する知識が深まった-と列挙。人民日報系の環球時報も9日付で、濃霧で視界不良となればミサイル攻撃が困難になるため「国防上有利な面もある」とする記事を掲載。党・政府系メディアのこうした論調に対し、短文投稿サイト「微博」には「意味不明な理屈だ」「濃霧に感謝しろと言うのか」などの批判が次々と書き込まれている。

       (共同)

2013/12/09 以下、ちょっと誇りに思う、日本のおじいさんのお話です。

以下、ちょっと誇りに思う、日本のおじいさんのお話です。ひいおじいさん、かな?

http://www.youtube.com/watch?v=6vRgjixGHmI&list=TLfeezy9PlxW1eMZnK6nECg3QV3blNfSya

2013/11/27 日本の領空で中国とアメリカが戦争?

さすが~アメリカ、頼りになりますね。

http://www.youtube.com/watch?v=Mwwg3_VPagc

2013/11/23 とやかく言うのは周りだけ。

とやかく言うのは周りだけ。慰安婦問題と似たような……。

以下参照

ソウルからヨボセヨ 安重根の子孫は米国人

2013.11.23 02:59 [外信コラム]

 1909(明治42)年、旧満州のハルビン駅で伊藤博文を狙撃し暗殺した安重根について、日本政府が彼を犯罪者といったことに韓国政府が「犯罪者ではない」と反発している。

 彼が韓国で英雄視されているからといっても、日本からすれば明治の元勲で初代首相を闇討ちして殺害したテロリストで犯罪者だ。米国でワシントンは独立・建国の英雄だが英国では反逆者というのと同じだ。こんなことで米英は争わない。歴史認識が違って当然だからだ。

 これを機に韓国政府やマスコミも世界を広くながめ、国家間の歴史認識の違いは当たり前と気付いたらどうかな。

 ところで安重根は死刑判決を受け刑死したが、安俊生という息子がいて後に伊藤博文の息子と京城(現ソウル)に建立された「博文寺」で和解の握手をしたというエピソードがある。そのため戦後、彼は韓国でひっそり暮らし、その子つまり孫の安雄浩は米国に移民し中国系女性と結婚。ひ孫にあたるその息子が今年、暗殺事件104周年記念で韓国を訪れた。「トニー・アン・ジュニア」といい50歳。韓国語もしゃべれない米国人だった。カトリック信者だった安重根は洗礼名が「トマス」でロシアや中国を渡り歩き、その子孫は米国人。愛国英雄の興味深い家族史だ。(黒田勝弘)

2013/11/22 歴史事実は1つ。歴史解釈は様々だが………。

歴史事実は1つ。歴史解釈は様々だが………。そして歴史にもしもがあれば。

下記参照

http://www.youtube.com/watch?v=3x_YWoGOxnE

2013/11/20 歴史事実は1つ。歴史解釈は様々。

交通事故で、悪いのはどちらかを考えたときに、それぞれ言い分がある。

客観的な事実は1つだが、それをどのようにとらえるかは、当事者次第である。

ある者は申し訳なく思い、自分を責め立てるように、罪をかぶろうとするだろうし、ある者は、自分に過失があったと感じていても、不利になりたくないので、相手に責任を押しつけようとする。

としたら、いや、とうぜんそうなるのであるが、事故の事実は1つ。事故の解釈は様々にならざるをえない。

被害者、加害者と言わず、あえて関係者と言ったとして、その関係者がたった2人だったとしても、上記の精神的葛藤と、行動は必ず起こる。当事者の親戚家族が出てくると、もっと自分に有利な方にもっていきたい家族も生じるし、相手をおもんばかって、ことを荒立てないように指導する、家族もいて、もっと事故内容が複雑になりそうになる。

だとしたら、これが国対国の出来事だと、もうぐちゃぐちゃ。あらゆる感情がうずに巻き込まれ、そこから抜け出せなくなる。そして、二つ以上の、多分それは歴史真実とはかけ離れた歴史ができる。

つまり、歴史事実は1つ。歴史解釈は様々にならざるをえない。

これは、感情の影響することにより、そうなるべくしてなるのであって、たった1つを証明する、科学の方程式とはかけ離れてしまう。

では、この感情を統制する必要があるか? 続きはまた述べる。

下記参照

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131120/kor13112010320001-n1.htm

2013/11/18 下記、涙が出た動画です。

日本人の隊長の言葉……。日本人らしいと思います。
鎮魂のために、パラオに必ず行ってみようと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=5s7prx1Uh-Q

2013/11/12 東北大学歯学部で4年生に講義をしてきました。

以下参照

http://www.ddh.tohoku.ac.jp/student/syllabus/files/h25shigakubu.pdf

タイトルは”齲蝕の集団病態とその対策-もし貴方が歯科医学知識の豊富な市長だったら?-”です。

ポピュレーションストラテジーとハイリスクストラテジー
う蝕罹患の格差、う蝕罹患格差を左右する因子、それらの解釈と対策、フッ化物の応用とフロリデーション、反対因子への反論などを話してきました。

外部講師の引き受け講座は、東北大学歯学部病理学講座でした。意外や意外。予防歯科学ではないと言うところがまた、面白いところです。

分かる人は分かるのでしょう。変な経営観念が入り込まない、純粋な学問を尊んでいる歯科医師は、王道が理解出来るのだと、嬉しく思いました。

学生の反応は、1人から質問がありました。目が澄んでいる男性でした。

歯科医療費の問題に関してと、医科歯科一元論に関しての質問でした。

私の意見から言えば、医療費はさておき、医科歯科一元論が、国民にも歯科医師にもふさわしいと考えています。どう考えても、医科歯科二元論は、ひずみがあります。歯科大学の特権維持のための政策でしかありません。

余談ですが、国立大学は、交通費の支払いに関して厳しく、飛行機の搭乗券を要求してきます。僕は捨ててしまったので、搭乗証明書をANAに発行してもらいました。非常勤講師になるときは、なるべく多くの証明書を残しておく方がいいようです。税務署みたいですが……。

2013/11/08 海外から注目の復旧技術

すばらしい!

http://www.youtube.com/watch?v=GcDHdvbXigA

2013/11/08 「銃をもって尊しとなす」

チベットに‥‥‥。Oh my god!

https://www.youtube.com/watch?v=dnzLEsOYRsk





2013/11/07 「和をもって尊しとなす」と中国での「絶望テロ」

「和をもって尊しとなす」なんとなくあこがれたせりふでしたが、以下の動画にいろいろ教わりました。

「目には目を、歯には歯を」という教典もありますが、それとは対極で、うちの従業員に見せてやりたい動画です。

ついでに加えれば「動機、善なりや。私心なかりしか。」

常に、この言葉を刻んでいます。

「お前が今やろうとしていることの動機は、本当によいことなのか?自分のためにするという私心はないか?」

私は、ことを起こす前には、それを自分に問いかける習慣にしています。

国民が可哀想なこと

それとは関係ないかもしれませんが、命を落としてまで、真実を訴える人達が絶えない国があります。

そのようなことをさせ続ける国は、日本人の目から見ると、問題がとてもあるように思えます。

動機が悪で、私心がいっぱいの国なのでしょうか?

「動機、善なりや。私心なかりしか。」

治療方針もそう考えてたてています。

以下、紹介動画です。

和をもって尊しとなすは↓
http://www.youtube.com/watch?v=0ieTn6HPK-M

絶望テロは↓
http://www.youtube.com/watch?v=aYI4RhSODWI

2013/11/06 沖縄が危ないって話は聞いていましたが、背景が下記の動画で理解出来ました。

http://www.youtube.com/watch?v=uPv7TZZgH20

2013/11/05 客観的解釈かなと思います。

最近の日韓関係を見ていると、「なんでー?」と思うことがありますが、以下そう言われればそうかと納得するような、韓国の大学生の見解です。僕はこの考えを70%支持します。でもまー、ここまで慰安婦問題が大きくなったからなー。朝日新聞の記者を国会証人喚問すべきですが、したらしたで、一悶着あって、日韓関係がさらにぐちゃぐちゃになって、その後その内閣や政治家は、徹底的に、朝日新聞からこけおろされることがわかっているので、政治家はできないんだろうなー。安倍さんも前回の政権の時、朝日新聞にこけおろされたから、そこまで踏み込めないと言うとこでしょう。

でも、慰安婦事件は、今までの日本人特有のあうんの呼吸を大切にする仲間にしか通じない非言語表現と、やはり日本人特有の曖昧な態度と、朝日新聞と、一部の政治家と、弁護士が作り上げた、前代未聞のSFが、こともあろうに、国家紛争引き起こそうとしていますね。
比較的中間と思っている、毎日、読売あたりが、全国会議員に、慰安婦問題はどう思っているかを、否記名で、政党のみ記述で、アンケートしたらどうでしょうか。

そのアンケートあたりを発表すると、いくらわいわい言っても日本は、「お門違いと思っている」ということがわかるのでは?

以下のビデオを見た後は、誰がこの前代未聞の慰安婦問題の演出をしたか。

そのあとのURLをクリックして下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=9rEeHpCBWbw

http://nippon-end.jugem.jp/?eid=4259

2013/10/30 アメリカは民主主義の国

何が正しいか。そして、我々はどの方向に進むべきか。
かつて、25各国からの生徒をかかえた先生は、よく理解して考えています。
米国留学中3年間の私のボスもそのような人でした。下記の動画をみて、また留学当時のボスや友人に会いたくなりました。

http://www.youtube.com/watch?v=VYhPo3Fnixs

2013/10/28 へー、そんな市町村があるのだと思って、驚きー! 

笠置町は大丈夫だと信じていますが、伊賀上野なんて近所だからなー。以下聞いて下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=ESM2Mw1MQfw

2013/10/28 へー、そんな学校の先生がいるのだと思って、驚きー! 

という感じですね。まー、考えた先生は多少の頭はあるので、それなりの評価はしたいですが、その能力を使うベクトルはまちがっていると思うなー。 それとも、そんな先生を選んだどこかが悪いのでしょうか? 教師を選ぶときに、君が代を歌えるかどうかをテストしたらどうかなー。 英語なまりだと、失格とか??? 私は音痴だが、せりふ全部、日本語で英語なまりなく言えるけど、音痴だからという理由で、教師にはなれないかも。英語は多少はわかるけど、変な替え歌を作るほど、能力はないし。まー 以下見てみて下さい。あきれる歯、じゃなかった、あきれるわ。

http://www.youtube.com/watch?v=TTuHsWsA1NQ

2013/10/25  悪しき日本の制度の一例。

下記の動画を見ると、なるほど、そんなことがあり続けていたのか。悪しき日本の制度だな。今ではゆるす人はあまりいないだろう。変えないと、逆差別になるな。と思います。

http://www.youtube.com/watch?v=7nvuCdoDaKg

2013/10/22  このような戦争の解釈があるとは。

親族は戦争の犠牲者で、私は戦争を賛美するものではないですが、このような戦争の解釈があるとは生まれて50年間気がつかなかったです。
このような、戦争の正当性を語るような賞賛的な発言は、あまり報じられていなかったように思います。青春時代は、すこし遅ればせながら、「右手にマルクス、左手に朝日ジャーナル」の時代でしたから。
日本での戦争に関しての感覚は宮崎駿の「蛍の墓」を代表するように、悲しくて悲しくて、悲しくて、それでも悲しくて悲しくて、泣いていたような気がします。
そのせいか、長崎の国会議員が「原爆は仕方がなかったんだ」と発言して、非難を浴びたことが、「えっ、なんで?どこが悪いの?」と思ったぐらい、自虐思考に慣れきっていたんだと思います。

下記のビデオを見ると、別の意味で泣けてきます。まるで、両親が凶悪犯で、誰も誉めてくれない出来損ないの、いわば生まれて欲しくなかったと思わせるような子供にたいして、「あなたの両親達がやったことは決して悪いことではなかったのよ。あなたは優秀な両親の子供だから、頑張って生きて」とマリアテレジアの手をさしのべるような映像だと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=pJ9AH6zgd-o



2013/10/22 ちょっと驚き。信じられないところもありますが、現実かな?

へー、そうなんだ。そんな立場の人も大勢いるんだなという感じですね。なのに、反日?

日本は若者が足りないので、外人に頑張ってもらいたいところもありますが、それで犯罪が増えるのでは、多くの国民はいやがるのはわかりますね。

日本人はお人好し。おもてなしのしすぎ? おもてなしを理解する外人は、感謝の意を、クリスマスカードとかで、何度もしてきますが‥‥‥。

http://www.youtube.com/watch?v=vGaaWDvGp4k

2013/10/17 下記のお話が本当だとしたら………。 

私は、反在日主義者ではありませんが、下記のお話が本当としたら、直ちに………。今国会も開かれましたし。おかしいことはおかしいと言わないと、と思います。

http://www.youtube.com/watch?v=AgWdG8g14WM&list=PL2WtfOW2oZxsPSY3Toy_t0sMuSu-lt3Wh

2013/10/16 我々が気づかなかったすばらしい日本の文化がここにあり

英語版ですが、映像を見るだけでも何が言いたいか理解できます。この外人プロヂューサーに乾杯。いや完敗かな?

http://www.youtube.com/watch?v=qR_oheGEL1E

2013/10/08 地方公務員災害補償基金は有罪

いったい、どうなっているのか? 一国民として、怒ります。
竹田さんの言う通り。
下記参照。

http://www.youtube.com/watch?v=_2-aKN2zeiM

2013/10/07 中国を捨てる知識人

なーるほど、祖国を捨てる中国人、PM2.5のような環境汚染だけの問題ではなさそうです。中国の事情がよくわかるビデオがありました。以下、ご参照下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=7GN3t3hn9Zk

2013/9/26 ”8020、日本でフロリデーション”ではなくて、 ”2020、東京でフロリデーション、オリンピックともに、日本から世界のむし歯予防に!”

うーん、いい響きです。これは、具体的ゴール。後7年間ですから、ストラテジーを! 賛同する国会議員も多いことだと思います。しょぼい、地方議員にじゃまされない。むし歯予防のための、王道を行きましょう。

2013/9/26 えーっ、なんて言う国? デザインにも反日? しかも、対戦国でもなくて。加えてたった数年前からのもめ事なのに。日本でデザインして法律違反のものって、ポルノ関係以外に何かあるカナー。多分ないと思う。これで法律できたら、OECDの中では笑いものだな。よかった、日本人で。

旭日旗使用に罰則 韓国で刑法改正案提出
2013.9.26 01:13 [韓国]

 韓国与党セヌリ党議員らは25日までに、陸上自衛隊が自衛隊旗として使うなどしている旭日旗など「日本帝国主義を象徴するマークや服」の製作や公共の場所での使用を禁じ、違反者に1年以下の懲役刑か300万ウォン(約27万円)以下の罰金を科す内容の刑法改正案を国会に提出した。提案者の1人である同党の孫仁春議員が自身のホームページで明らかにした。

 歴史問題をめぐる日本批判が収まらない韓国では、政治家は日本に強硬な態度を取る傾向を強めており、法案は可決、成立する可能性がある。

 韓国人が旭日旗を掲げる場面はほとんどないことから、スポーツ競技で日本人が自国チームを応援する際などに使用しないよう促す狙いがあるとみられる。

 旭日旗は戦前、日本の陸海軍が軍旗として使った。韓国では数年前から「侵略の象徴」として排斥の動きがあった。(共同)

2013/9/24 慰安婦問題で朝日新聞の社員をなぜ国会で証人喚問しないかの私見(その1)朝日新聞から産経新聞にに至った経緯

ここ数ヶ月、慰安婦問題はかなり勉強しました。というか、かなり時間を割きました。その理由は、それまでは、「この問題も、日本と韓国の問題にすぎない」と思っていたところ、なんと、私の留学したことのある、留学中に2人も子供が生まれた、私にとってはすごく大切な米国で、その像が建てられたからです。といっても、私の在住していた、すごーく保守的、共和党よりのモンタナ州の話ではありませんが。

州はともあれ、「えー、それはないで」と思ったのが、最近の反日問題への勉強の始まりでした。

この反日問題と言うのは、以前反日問題として考えていたことは少なく、政治問題に多少興味はあったものの、中国での反日デモですら、現場の人は大変でしょうが、恥ずかしいことですが、私にとっては「どこ吹く風かな」、といった感じでした。

私は、小学生のころ、当時、社会党の江田三郎を支持する父、そして郵便局マンの子供として育っていて、役場や小学校では、労働者権利ストもあるほどの環境にいた私にとって、「社会党は貧しい人達を支えるので、善」、「自民党は金持ちの言うなりで、悪」といった感情がありました。

しかし、そこには周りからの影響だけで、自分が積極的に何か調べて、それを支持するということではありませんでした。

その後、高校、予備校、大学と行くに従って、情報吸収能力は高まってきましたが、根本的な哲学と言うにはおこがましいので、まあ自分的な気持ちとしては、そう変わらなかったというのが現状です。

京都で予備校生活をしていましたので、京大の11月祭には行きました。かなりディープな、成田闘争の8mフィルムの上映等も見まして、自分は自分で、左翼だと思っていましたが、赤旗を読んで、かったるいので、うーん、これはちょっと違うなと思い、以前からの最大多数で、左翼系の朝日新聞を好んで読んでいました。

右手にマルクス、左手に朝日ジャーナルではありませんが、朝日新聞系大好きで、朝日ジャーナルは大学時代は、毎週読んでいました。まーそれで、インテリになったつもりだっのですが。

そんなこんなで、冒険家でジャーナリストの本田勝一の本は、かなりというかほとんど読みました。

南京大虐殺もそこで知り、残虐な日本人兵隊のイメージを頭に浮かべました。

タイムリーに、731部隊のことを書いた、森村誠一の「悪魔の飽食」が出版されました。731部隊の研究者の常石教授は、長崎大学で歴史を教えていたこともあり、また、その当時友達になった人が、近畿大学の病理の岡本教授の秘書をやっていたこともあり、731部隊への興味は、南京大虐殺の比ではなく、731部隊の印象では、日本人はかなり悪いことをしたという考えは持っていまた。

ところが、しばらくして、森村誠一の本「悪魔の飽食」では、違った写真を使われているとのことがわかりました。しかし、「まーそんなことも、世の中にはあるだろな」と、まちがった写真の掲載に対して、特に責め立てるような感情はありませんでした。

ところが、30代後半でアメリカに留学してから、考えがやや左翼からは離れました。理由は、帰国して新聞を読んだとき「なんで、みんな自分の国のことをそう悪く言うの?」と思い始めたからです。

岡山大学の中山教授が、「多くのアメリカへの留学生が、行く前は朝日新聞を読んで、帰ってきたら産経新聞に変わるんだよね」といったことを思い出しました。

祖国を離れて、外国で生活すると、他の国との違いが見えてきて、どうしても、自分の国と比較します。アメリカでの研究生活ともなれば、世界中から研究者が集まってきているので、その研究者との軋轢や親近感などから、ふるさと日本をとてもいい国と思ってしまいます。

そして、帰国すると、日本の新聞はどうして、そんなに日本人のことを悪く言うのかと残念に思います。

でもまあ、新聞をとると言えば、昔から朝日新聞と思っていたのですが、毎日新聞は、記者の名前を載せることに気づき、その責任制において、ここ数年は毎日新聞をとっていました。

ところが、慰安婦問題の元凶である朝日新聞、それを早い内から指摘し続けていた産経新聞、やっと指摘した読売新聞、まだ意見を表明していない毎日新聞と、比べてみると、仕方がないと思い、毎日から産経新聞へと変更してしました。

続く

2013/9/8 GHQによる報道統制とオリンピックのプレゼンについての私見

http://www.youtube.com/watch?v=Ehj1rHJuWwY

まいりました。我々は米軍によって、縛られていたのですね。そして、報道はそれに従っていたのですね。

その尾をまだ引いているのが、朝日新聞?
いや、別の国に縛られているのかな?

それとは全く関係ないですが、東京オリンピック決定はよかったです。高円宮后久子様のスピーチが風格があってしかもひかえめで、導入としては、これ以上のものはなかったのではないでしょうか。

http://www.youtube.com/watch?v=qJigaI3BJhQ

トータルでは、福島をはじめとする、地震の災害が世界に伝わり、またそれに対しての日本人の民力が世界に伝わり、それらによってコントラストが強くついて、これ以上のプレゼンは、ここしばらくよその国ではできないのではと感じました。

2013/9/7 日本の原発は縮小していく方針にあるべきだと思うようになりました。

 現在稼働しているところは大飯原発だけです。しかし、何とか夏を過ごしました。原子力開発は、まだまだ応用部門が大きいので、全く原発をなくしては、開発できないでしょうが、長い目:10年-50年-100年という目で見たとき、日本国内の原子力発電所に関して言えば、「縮小すべきだ」と思うようになりました。チェルノブイリ、スリーマイル、福島、フェイルスセイバーシステムももちろん必要ですが、フェイルスしない方向へ、ドイツと共に歩んでいくことが、必要かとも思えます。日本人やドイツ人の能力は、これを克服できるものがあると思います。ただし、原発0ゼロには今のところ反対です。核兵器対策に………。裏表なことで難しことですが。短期的経済性がよいというだけで、ぼこぼこ建てるのは、発展途上国の考えのようなきがしてきました。先進国にはその上を行くエネルギー哲学を必要とするような気がします。

2013/8/26 ユニセフってむかーし、一生懸命ユニセフのためにお金集めしたことを思い出しますが。

ユニセフって、むかーし、幼少のみぎり、一生懸命ユニセフのためにお金集めしたことを思い出しますが。下記を見ると、空想小説に手を貸す団体かとも思えてしまいます。

http://www.youtube.com/watch?v=ZyUPcb-H0BU

どうしたんだろう。国連は?

evidence based medicineでなければと言われるようになって20年近くたちましたが、evidence based politics が必要?

あれあれ、今までは根拠に基づいた政治ではなかったのかな?

確かに、科学と政治との乖離は大きくポピュリズムに基づいた政治だったのかもしれません。

それが証拠に、根拠を探しても見つからないことに謝った………。

2013/8/26 おいおい、国連事務総長はもっとやることがあるだろう。

下記の画像見て下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=gnq8LLJ-guY

こんなことは末節ですよ。テロ、局地的戦争、政治的迫害、弾圧、貧困、感染症。ちょっとは自国とアメリカ以外のことも考えて下さい。

2013/7/31 デザインとは何か? 考えさせられます。

たとえ原爆のキノコ雲でもイタリアメーカーに賛同します。

旭日旗使用の伊メーカー、韓国から抗議受け「嫌なら使うな」
Y! 【社会ニュース】 【この記事に対するコメント】 2013/05/10(金) 11:48

 旭日旗のイメージを製品に使用したとして韓国のインターネットユーザーから抗議を受けたイタリアのメーカーが、「嫌なら使うな」、「私たちは2013年に生きている」などと反論する出来事があった。複数の韓国メディアが報じた。

 韓国のネットユーザーは8日、自身のフェイスブックに「非常識なイタリアのメーカーが製品を通じてわが国の歴史を侮辱し、ばかにした」とのコメントを投稿。スマートフォン用のケースの写真も掲載した。

  スマートフォン用のケースはイタリアのメーカー「Benjamins」がデザインしたもので、全面に太陽光線が八方に広がる図が描かれていた。製品名は「S4FJP-SKILLFWD JAPANESE VINTAGE FLAG」と記されていた。

  ユーザーは製品を問題視し、Benjamins社に「あなた方が使用した旭日旗は、第2次大戦の日本の戦犯旗だ。旭日旗はドイツのハーケンクロイツと同一の象徴であり、この旗が製品に使用されたとは信じられない。この製品が消費者から激しい抗議を受け取ることになることを知るべきだ」との抗議メールを送った。

  しかしBenjamins社は、返信メールを通じてユーザーの抗議に反論。「(旭日旗は)単純な旗だ」と説明し、「あなたの論理だと、ドイツの旗はナチスのせいで、星条旗は原爆投下のせいで使用してはいけないことになるのか?」、「私たちは今2013年に生きている。製品が良ければ買い、そうでなければ買わなければいい」、「私たちにこのようなメールを送るだけの余裕があるようでうらやましい。好きなだけ笑えば良い」と主張した。

  韓国メディアによると、一連のやりとりを公開したユーザーのフェイスブックには、Benjamins社を非難するコメントが集まっているという。(編集担当:新川悠)

2013/7/31 あまり、医療と関係ない「批判もの」は、他にも影響があるかもしれないので、書かないようにしているのでが……。

「韓国の応援団「赤い悪魔」が試合開始直前、伊藤博文元首相を暗殺した安重根(アン・ジュングン)らの巨大な幕観客席に広げたことは、「日本人には挑発的に映る」と指摘。ただし日本も韓国の地で旭日旗を振ることは無謀で無礼なことだとし、両国共に成熟した応援が必要だと論じた。聯合ニュースは、赤い悪魔が横断幕の撤去に反発し、後半戦の応援をボイコットしたことについて、「サッカー場で政治的な応援道具が使えないからと応援を拒否する行為は前代未聞だ」と呆れ、「サッカー場はサッカーを行う場所であることを赤い悪魔は認識すべきだ」と自国の応援姿勢を厳しく非難した。」

 この応援団は、その名前「赤い悪魔」も、国際試合ではいかがかとも思いますが、どこに対して戦っているのかと、疑問を感じます。日本のサッカーチームか、日本政府か、韓国のサッカーチームか、はたまた、だらしないと感じている韓国政府か?

 かなり、日本では考えにくいことかな。アメリカが原爆をおとしたから、日本人が大勢死んで、それを恨んで、対アメリカとの試合では……、うーん、誰がアメリカ人を恨んで政治的に殺害したことがあるのかは、ちょっと勉強不足ですが、その人を、さもヒーローのようにして肖像画を、対アメリカ戦のサッカーの国際試合の応援中に掲げるでしょうか? それ以上に日本人はひどいことをしたのかな?

 「歴史を忘れた民族に未来はない」と言うけれども、つらいことは、忘れることで、未来があるような、気もしますが。

 前向きとか、未来志向とかは、そんなことではないかと思います。過去をほじくり返して、相手を責め立てる、といっても、相手と言っても、戦争体験者はあまりいなくなった日本においては、「いったい誰のことを言っておるのじゃ?」と思っている人が多いのではないでしょうか。

 日本人が、英語教育主体になって、漢字を読めなくなれば、本当の歴史を忘れて行くかもしれませんが。日本には日本の歴史が、ありがたいことに、中国や韓国から渡ってきた漢字によって、2000年にわたって記録されています。

 筆記体と古語を少し勉強するだけで、昔のこともよくわかる、この日本の制度と教育に感謝します。

2013/5/11  私の中国人の友達はいい人ばかりですが、その国家は、おいおい、いくら何でも、いや、やっぱり、そんな国かと思う次第です。中国の歴史小説を読んでも、下々の者は………。 両親が日本人で良かったと思います。 

「報道の自由」教えるな 中国当局、大学に指示 2013.5.11 18:57 [中国]

 11日付の香港各紙によると、中国当局はこのほど、北京や上海の大学に対し、「報道の自由」や「公民権」、民主や人権の尊重を意味する「普遍的価値」など7項目について授業で教えてはならないとする指示を出した。大学関係者の話として報じた。

 中国では、貧富の格差拡大や環境汚染などに対し若者を中心に不満が高まっており、思想や言論の統制を強化する狙いとみられる。上海の大学教授は「公民権や報道の自由を論じられないなんて、それでも大学と言えるのか」と反発しているという。

 このほか禁じられたのは「公民社会」「共産党の歴史的誤り」「司法の独立」。一党独裁下で特権階級化した当局幹部による汚職を批判する言葉「権貴資産階級」も含まれる。北京の評論家は香港紙に「この7項目こそ中国の体制が抱える問題」と指摘した。(共同)

2013/5/6  多くの医師や歯科医師が僻地医療で何ができるかも考えていると思うが、「それを終わった後に、何ができるか」をも考えていることを、知って欲しい。

 当院のような無歯科医師地区で診療を行うような場合、多くの医療関係者は、一生そこで過ごそうとは考えておらず、一時の金稼ぎのように考えている医師が多いと思う。もちろんそこには、僻地医療に志を投じてはいるが、では、「一生そこにいるか」を聞くと、多くの医師は、「そこまでできない」と言う。子供の教育や、自分の家族の老後の世話、はたまた自分自身の老後を考えると、やはり都会に住みたいとほとんどの医師が言う。若い医師は、自分の大学でのキャリアアップを心配するし、年老いた医師は、自分自身の老後を心配する。以下の記事は、そのような背景をふまえて読んで欲しい。

「地域医療再興講座」の設置を提言
「かかりつけ医、定額報酬も可」日医横倉会長、第9回社会保障制度改革国民会議
m3.com4月22日 配信
 社会保障制度改革国民会議(会長:清家篤・慶応義塾長)の第9回が4月19日、首相官邸で開かれ、日本医師会会長の横倉義武氏が出席、現状の医療や制度改革に関する意見を表明、意見交換した。横倉氏は、かかりつけ医制度の重要性について日医の考え方を紹介し、かかりつけ医の定額報酬制について「あり得る」との認識を示した。都道府県が国民健康保険の保険者となることや、被用者保険の保険料率を公平化することも求めた。
 かかりつけ医に制度について、財政負担等の観点から「定額報酬は避けられないのでは」と質問したのは、目白大学大学院生涯福祉研究科客員教授の宮武剛氏。横倉氏は、2008年度診療報酬改定で後期高齢者診療料が新設されたものの、2010年度改定で廃止された経緯に触れ、「当時もそうした方法しかないと思っていた。(患者一人当たりの)人頭割にするかは別としても、あり得るのではないか」との認識を示した。
 国立長寿医療研究センター総長の大島伸一氏は、今後、国民皆保険を維持するために日医が果たす役割について問い質した。横倉氏は、「医師たるもの、医師になった時から、自分の人生は、国民のために身のためにささげるという決意」として、6月に開催される日医の代議員会で、「国民との約束」としての、倫理綱領を定める考えを示した。
 東京大学名誉教授の神野直彦氏は、都道府県が国保の保険者となることについて質問。横倉氏は「市町村だけでやるのは無理が来ている。負担と給付のバランスを取るためには、都道府県単位に拡大するのは重要」との認識を示した。また、介護との連携については、地域の医師会が調整しながら連携を強化することや、若手や女性の意見の汲み上げを、これまで以上に積極的に取り組む考えも示した。
「地域医療再興講座」の設置を提言
 横倉氏は、意見交換に先立ち、かかりつけ医制度や医師偏在解消、財政負担等などについての考えを20分以上にわたって説明した。かかりつけ医制度では、地域ごとに事情が異なっている現状を指摘して、日医の生涯教育制度の利用で、育成を目指す考えを示した。これらは、今年1月の、「医師養成についての日本医師会の提案」に盛り込まれている内容(『「都道府県に研修先の調整機関を」、日医 』参照)。
2013年3月に開催した在宅医療支援フォーラムにも言及、在宅医療にも力を入れていくとした(『「地区医師会なくして、地域包括ケアなし」』、『「在宅医療に重要かつ困難」は医師確保』を参照)。
 医師偏在の解消については、医学部への「地域医療再興講座」の設置を提言し、「大学医学部における役職・身分を保障すればキャリアアップにつながる。財源は国が負担すれば解決する」と述べた。医師の適正配置に向けては、地域医師会が行政や住民と連携して、配置できる仕組みが必要として、医師会が配置に主体的に関与する意向を示した。
 保険制度については、被用者保険の保険料率が、組合健保や公務員の共済組合と比べ、協会けんぽが高くなっていることについて「協会けんぽの保険料率に合わせて公平化すべき」と、保険料の全体での引き上げを求めた。後期高齢者支援金については、保険者間での負担を公平化するため、全面総報酬割すべきとの考えを示した。(池田宏之:m3.com編集部)

2013/4/1  ウォーターフロリデーションファンドの会計の〆

昨日でNPO法人ウォーターフロリデーションファンドの会費納入と寄付金の受付をいったんしめました。と言っても、これで終わりではなくて、これから会計帳簿の整理が待っています。計画していた事業がある程度こなせそうなので、やれやれ。今度は6月30日の総会に向けて案内状や資料作りも加わり、まだまだ気が抜けませんが、それでもやれやれ。

2013/3/11  東北大学での非常勤のオファー

3.11から二年が過ぎた。あっという間にあれから二年が経過したといった感じだ。現地の人にどれだけのことができたかと反省したりする。

今年は、望みもしなかったが、縁あって、東北大学歯学部の非常勤講師に任命される予定だ。秋に講義に行く予定だが、その時震災の視察もして帰ろうと思う。

教授がかわった関係で日本大学松戸歯学部の兼任講師ではなくなったが、今度の任命は国立大学なので、公共的にそれなりに社会が私を求めていると思えば、やりがいもある。
非常講師などたいしたことはないと思うこともできるが、誰にでもできることではない。どうやったら、そのような肩書きがもらえるか教えて欲しいという歯科医師もいるが、「世の中や科学に対して誠実に、辛抱強く、なにがしかの知識を蓄えること」としか言いようがない。

私自体は、アメリカでの研究から遠のいて13年になるが、世の中、ありとあらゆる情報や画像があふれている。その情報を見る目と整理力、発展力があるかないかが、基準となるのか?

まあ、何かしら、魅力ある人と思われたとしたら、それで嬉しい。

国連「水俣条約」が合意…水銀の輸出入を規制

【ジュネーブ=吉良敦岐】水俣病の原因となった水銀による環境汚染や健康被害の防止に向け、国連の政府間交渉は19日、水銀の輸出入を規制することを柱とした新条約案に合意して閉幕した。

 水俣病の教訓を盛り込み、名称は「水俣条約」に決まった。条約案は、10月に熊本県で開催される国際会議で採択される。

 条約案によると、水銀の輸出入は、歯科用合金など認められた用途や輸出国側で適切に保管する場合に限定される。輸出する際は、輸入国側が書面で事前に同意することを義務付けた。すでに開発している鉱山からの採掘は、条約発効から15年後に廃止する。

 水銀を使った製品の輸出入も規制し、主な電池や血圧計、蛍光ランプなど9品目について2020年までに製造・輸出入は原則禁止となる。ただ、その国に特別の事情がある場合は、最大10年間猶予される。

(2013年1月20日 読売新聞)

2012/1/3 言葉に不自由がなく、同じお金を持っていたとしたら、どこの国に住みたいか。

私の友人で、シンガポールと、タイあたりを放浪している者がいますが、たぶん国籍は日本です。私の子供は3人いて、二人はアメリカ生まれで、今は二重国籍です。成人時に国籍選択をしなければいけません。アメリカ国籍をうらやむ人は大勢いますが、アメリカ国籍で海外旅行をするには、日本国籍で海外旅行をするよりも難しい国々がかなりあることを、知っている人はあまりいません。私は、そんなに海外旅行が趣味とは言えませんが、我々日本人は世界から、おそらく世界一信頼を受けている国民ではないかと思います。日本の政治家は、そのあたりのことを日本国民に、なぜ言わないのでしょうか?アメリカに遠慮があるのかな? それぞれの国民の生活レベルや、文化などを考えると、老後はどこで?と考えることもありますが。

2012/12/29 ウォーター フロリデーション ファンドのニュースレターが発行できそうです。

年の瀬ですが、何とか発行できそうです。会員の皆さんには郵送致します。

2012/12/19 こんな判決がでるとは………。胃瘻もすすめられなくなり、嚥下リハビリなどもってのほかになってしまうのではと、心配します。ギリギリの線で苦労をしているのに。

「嚥下リハビリ失敗、肺炎で死亡 80歳の男性、 嚥下リハビリミス 2000万円の賠償」 なんて記事、そのうち出てくるかも。歯科医師は、絶対に、こんな判決ゆるしてはならないと思います。

胃ろう術後ミス認定 2800万円賠償命じる

 北海道旭川市の病院で、腹部に穴を開ける「胃ろう」の手術後に腹膜炎を発症して死亡した市内の女性=当時(77)=の遺族2人が、約3200万円の損害賠償を求めた訴訟で、旭川地裁は18日、病院を運営する同市の医療法人に約2800万円の支払いを命じた。

 判決理由で田口治美裁判長は「医師が腹膜炎を疑い、正確な診断のため、コンピューター断層撮影(CT)画像の読み取りを放射線科医のいる病院に頼んでいれば、女性は助かった」と述べた。
 判決によると、女性は2009年6月に胃ろうの手術を受けた後、腹膜炎を発症、8月に多臓器不全で死亡した。
 病院側の弁護士は「判決を精査し、対応を協議する」と話している。

2012/12/16 基本的人権と歯科公衆衛生の関係を語る、日本大学小林清吾客員教授の論文アップ 

この論文掲載に関しては出版元の医歯薬出版の許可を得ています。

フッ化物をめぐる誤解をどう解く?②公衆衛生政策における基本的人権の尊重の意味

歯界展望,小林清吾 他著:119(5):906-907,2012 医歯薬出版 より

下記PDF版をクリックして下さい。

PDF版 1ページ目PDF版 2ページ目

2012/12/11 京都府山城振興局でのNPO法人の認定化等の説明

京都府山城振興局へNPO法人の認定化等の説明を聞きに行ってきました。お世話になった、切れ者で美人の久井さんもいましたが、軽く挨拶するだけでした。我がウォーター フロリデーション ファンドの認定化に向けての、一歩となりました。

2012/04/1 ホテルエルイン京都でウオーター フロリデーション ファンドの第3回準備会の内容のアップ とその3-1a、3-1b、3-2 、3-3

2012/04/1 ホテルエルイン京都でウオーター フロリデーション ファンドの第3回準備会の内容のアップ その1

2012/04/1 ホテルエルイン京都でウオーター フロリデーション ファンドの第3回準備会が開催

京都市、ホテルエルイン京都でフロリデーションプロモーションファンドの第3回準備会が開催され20人ほどの方が参加されました。長崎大学の卒業生も10数名集まりました。フロリデーションプロモーションファンドのあり方などの討論と、福井謙二先生の講演、小林清吾教授の退官記念講演があり、フロリデーションの普及活動する新しい仲間もできました。

&show(): File not found: "auto-8EaW.n.png" at page "bulog";

2012/03/18 吉川市のフロリデーションシンポジウム(2012/02/18)質疑応答を肖像権保護してアップしました。



フロリンの着ぐるみ公開

フロリンの着ぐるみできあがりつつあります。「おもかわ」ですね。

吉川市フロリデーション啓発事業開催について

事業名:市民公開シンポジウム「みんなで守れるむし歯予防 ~水道水フロリデーションの正しい知識~」  

日 時:平成24年2月18日(土)、午後3:00-6:00(または6:30、7:00まで借用)
場 所:吉川市 市民交流センター“おあしす”

上記開催予定との情報が入りました。

2012/01/19 フロリデーション プロモーション ファンド設立総会の日程の件

フロリデーション プロモーション ファンド設立総会の開催日程が決まりましたのでご報告いたします。

3月31日(土) 午後7時より 懇親会 京都駅周辺 会場未定
4月1日(日)  午前9時より 特別講演会および設立総会
                会場 京都駅八条口 ホテル エルイン京都

ご宿泊必要な方は、ホテル エルイン京都にお取りしております。(先着20名で後15室あります)

ご興味のある方は事務局岩城 (miwashiro@mx2.wt.tiki.ne.jp)までご連絡下さい。

2012/01/17 厚生労働省科学研究班作製の「フロリデーションの科学」が動画でみられます。

クリック

2012/01/11 第2回フロリデーション プロモーション ファンド設立準備会のお知らせ

2月19日、吉川市オアシスにて、午後2時から5時頃まで第2回フロリデーション プロモーション ファンド設立準備会が開催されます。 ご興味のある方は事務局岩城 (miwashiro@mx2.wt.tiki.ne.jp)までご連絡を。

2012/01/10 第3回韓国水道水フロリデーション研修が決まりましたので、お知らせします。

韓国では1981年から水道水フロリデーションが実施され、2011年で20年がたちました。また、2012年10月には仁川市でフロリデーションが実施予定です。研修・交流を通して、水道水フロリデーションの理解を深め、今後のわが国の地域歯科保健について一緒に考えてみませんか?「百聞は一見に如かず」です。是非ご参加ください。

第3回韓国水道水フロリデーション研修第概要
日程2012年3月25(日)-27日(火)

<日程>
26日(月)
水道水フロリデーション視察
27日(火)
釜山大学訪問
水道水フロリデーションに関する討論情報交換
① 韓国で30年の実績、日本ではなお将来に持ちこされている理由
(疫学データ、う蝕問題の実態、歯科医療費と保健制度、歯科医師の活動、その他保健専門組織の協力、行政の取り組み、政府の支援、反対運動とその対応など。)
② 歯科学生、歯学教育の問題点 
<学生の補助金給付>
学生には、NPO日F会議から補助金が支給されます(1人2万5千円程度、先着10人程度)。

<申込み>
締切り2012年3月1日(木)
*見学リストを作成するため早めの締切りになります。途中キャンセル可。旅費に関しては出発日21日前からキャンセル料が発生します。

詳しくは日Fホームページを見て下さい。

2011/12/30 フロリデーション マスコットキャラクター「フロリン」の着ぐるみデビュー日決定

#show(): File not found: "auto_LwaOHw.jpg"

フロリデーション マスコットキャラクター「フロリン」が、2月11日、吉川マルシェという市で世界初デビュー致します。蛇口から直接、日本では数少ないむし歯予防水「フロリデーション水」を配布します。
吉川市の皆様、そしてマスコットキャラクターファンの皆様、歯科関係者の皆様、報道各社の皆様必見です。

「フッ素添加で医療費軽減」・日大小林教授が話す

2011.12.26東武読売

 吉川市が検討している水道水のフッ素添加(フロリデーション)をめぐり、反対する市民団体が講演会を開いたとの本紙記事(12月19日付)は大きな反響を呼び、特に賛成する人たちから本紙に意見が寄せられた。
 記事は仙台市の内科医が反対論を展開したというもの。この問題は、今後も市民間で論議されると思われるが、賛成する人たちの「論拠」について、日本大学松戸歯学部の小林清吾教授(公衆予防歯科学)に聞いた。

 小林教授は「フロリデーションは全身予防であり、個人ではできにくい健康格差を縮める公衆衛生であり、社会の責任である」という。
 「薬はサジ加減。薬も適量で薬となり毒となる」という。フッ素によって歯に色素沈着がおこる斑状歯などがおこらない適正配合率は1ppm。吉川市が導入した場合の添加は日本の水道法に基づき0.8ppm(0.00008%)だという。また導入した場合、市民一人あたりの負担額は年間60円から100円程度。同教授は「1本のむし歯の治療費で生涯80年間のフロリデーション費用がでる」という。
 8020運動により口腔歯科予防への関心が高まりを見せている。また、日本大学歯学部の調査によると80歳以上でむし歯になっていない健全歯が25本以上の人に比べ現存0本の人は総医療費が1.5倍というデータもある。健全歯数が多いほど、総医療費が低い。小林教授は「80歳までの人生を見るとむし歯の本数だけではなく医療費軽減にもつながる水道水フロリデーションの目的は、子どもから高齢者まで、すべての市民の健康づくりに寄与すること」と話している。

 

2011/11/21 尊敬すべき歯科医師会がある町の様子です

11月19日に岐阜市で開催される全国歯科保健大会で、富岡甘楽歯科医師会が厚生労働大臣表彰を受けることになっています。その表彰対象となった、昔のニュースです。

クリック

このページの先頭にもどる

2011/11/21 情けない笠置町の歯科保健行政 

以下のビデオのむし歯予防方法(youtubeから)を笠置町の小学校や保育所に奨めていますが反対者のために実施できていません。国や府も奨めているのに何をやっているのでしょうか?あー情けない。

2011/11/21 尊敬すべき歯科医師会がある町の様子です。

11月19日に岐阜市で開催される全国歯科保健大会で、富岡甘楽歯科医師会が厚生労働大臣表彰を受けました。その表彰対象となった、昔のニュースのようです。(youtubeから)

このページの先頭にもどる

2010/12/11 このホームページが世の中の役に立ったそうです。 その2

茨城県の歯科医師から以下のメールをいただきました。許可をいただいたので、公表致します。

岩城先生、はじめまして。県条例の記事を拝見し、メールいたします。
私、茨城県歯科医師会にて条例制定委員会委員長をしておりました、鶴屋誠人と申します。全国で10番目に制定にこぎ着けましたが、貴HPでそれなりの評価を戴きましてありがとうございます。実は、作成中からHPを拝見しており、なかなか鋭い視点で各県条例を評価されていたので、それにこたえられるだけの内容のものを作りたいと思いながら頑張っておりました。キモは県民の定期的な健診、フッ化物応用、それとたばこでしたが、最後の最後で議員の抵抗を受けたのがじつはたばこの問題でした。原案では、「たばこによる口腔への健康被害」でしたが、この条文の削除を求められ、連盟の協力の下に現条文にたどり着きました。この手の条例づくりは議員の先生方への働きかけが一番のポイントです。各地域ごとにいろんな考えをお持ちでしょうから、なかなか困難なことも多いと思いますが、前例ができてきているので、全国で積極的に進められることを期待します。岩城先生におかれましても、情報分析と発信を続けていかれますようご期待申し上げます。

茨城県      つるや歯科  鶴屋誠人

このページの先頭にもどる

2010/12/10 このホームページが世の中の役に立ったそうです。

 ある県のさる方から、このホームページの各県の条例のページを参考にして、県の歯科保健に関する条例を定めたとのメールをいただきました。こんなしょぼいページでも、世の中の役に立ったのだと思えばうれしい限りです。まだ許可をもらってませんので、詳しくはかけませんが、仲間意識がネットで形成されて、ネットのありがたさを感じます。許可がいただければ、公開させて頂きます。

このページの先頭にもどる

国際的に認められる国とは

 国際的に認められる国とはいったい何なのかを、素直に表している中国人のブログに出会いました。

 私の子供は二人アメリカとの二重国籍です。アメリカとの出入りは非常に簡単ですが、対アメリカ国との出入りはアメリカのパスポートでは非常に難しくなります。かたや日本のパスポートは結構ビザなしで観光できる国が多いと感じでいます。そういう意味では日本は国際的に安全な国、認められている国かもしれません。

【今日のブログ】客室乗務員が語る日本人の素養の高さ
【コラム】 2009/01/26(月) 10:28

拡大写真

  日本人が海外旅行をする際、ビザを取得せずとも渡航できる国は多い。反面、中国人はビザ取得は非常に困難だというが、この差はいったい何に起因するものだろうか。このブログは日系航空会社で働く中国人が日本人の素養の高さについて綴ったものである。以下はその話題のブログより。


  大学で日本語を専攻した私の友人は、大学卒業後にアモイにある全日空(ANA)支店に就職した。このたび、彼女が出張で北京に帰ってきたため、私たちはしばらくぶりに顔を合わせることが出来た。彼女に仕事面で何が最も感慨深かったかを尋ねたところ、何件かの出来事を話してくれたのだった。

  全日空を利用するのは大部分が日本人だというが、ある時、東京行きの荷物を大阪に運んでしまうミスが発生したことがあったという。その荷物の持ち主であった男性は全日空にとっての上顧客であったため、社員たちは緊張した面持ちで男性に謝罪を行ったという。

  しかし、男性の反応は予想を裏切るものであり、穏やかな態度で社員たちの労をねぎらう言葉を発したのだという。友人が言うところによると、人は立場が高くなればなるほど姿勢は低くなり、そしてこういう人間こそが本当に成功することが出来るのだと語った。

  またある時、空港内でペットボトルを持ちながら走り回っている子供がいたという。彼女は子供に何か助けが必要かを尋ねたところ、その子供は「どのゴミ箱にペットボトルを捨てればよいか分からない」と答えたそうで、このような小さな子供でもゴミの分別という概念を持っていることに驚いたという。

  中国人が国外に出ようとしてもビザ取得が非常に難しいのが現実だ。しかし、日本人は同じアジア人だというのにビザの取得は非常に簡単であり、ビザ無しで訪問することが出来る国も多くある。これは日本経済によるものではなく、外国人が日本人の教養・素養を中国人よりもはるかに高く評価していることに起因するものであろう。

  人間の素養は行動一つ一つの細かいところに見え隠れするものであり、いくら素養を高いように飾って装っても最後には必ず露見するものだ。人にとって国籍は最大の名刺となると言っても過言ではないだろう。

このページの先頭にもどる

2010/10/20 ユニバーサルプレコーションからスタンダードプレコーションへの流れにさえ乗れない情けない日本の医療制度、 院内感染防止にHIV検査、患者に全額負担 浜松2病院2010年10月20日3時1分

印刷
ソーシャルブックマーク

「日本の医療制度がどれだけ情けないか判ります。ユニバーサルプレコーションからスタンダードプレコーションに移るべきなのに、ユニバーサルプレコーションすら許されていない日本の保健制度は先進国では最低の制度、いや制度の前に、考え方が古いのでしょう。けして浜松2病院が悪いのではなく、矛盾を抱えながら、社会制度を変えようとしなかった日本の医療全体が悪いのだと思います。」

 国内最大規模の社会福祉法人「聖隷(せいれい)福祉事業団」が運営する聖隷三方原病院と聖隷浜松病院(いずれも浜松市)が、手術を受ける患者らに、求めがなくてもエイズウイルス(HIV)感染を調べる検査をし、一部の患者に検査費用全額を負担させていたことがわかった。医師らへの院内感染防止が目的といい、厚生労働省はこうした場合は「病院負担が望ましい」としている。両病院は「不適切だった」として、約3万5千人の患者に計6千万円以上を返金する。

 厚労省や医療関係者によると、手術前の患者には感染症対策として肝炎などの検査をすることが一般的で、公的医療保険も適用される。一方で、手術前のHIV検査は増えているとみられるが、厚労省は「患者の感染を疑ってではなく院内感染防止が目的の場合、保険給付の対象とすることは適当ではない」としている。

 両病院によると、HIV検査は出血を伴う手術を受ける患者らに実施。1999年以降だけで延べ約3万5千人に全額を負担させていた。浜松病院は1回につき税込みで1260~1990円を、三方原病院では2100円を、徴収していたという。

 手術前のHIV検査について、静岡県では「大量出血を伴う手術を受ける患者」などに限って一部、保険適用が認められている。両病院が全額負担を求めたのは保険が適用されない軽微な手術の患者だったとみられる。浜松病院は朝日新聞の取材に「全額を病院が支払うのでは巨額の負担になる」としたが、両病院とも「病院が負担するべきだった」と説明した。

 また、厚労省は通知で、HIV検査について「人権保護の観点から、本人の同意を得て実施すること」として、院内感染防止を目的とした場合でも患者の同意が必要と定めている。HIV検査について両病院は手術の同意をとる書類に記述していたが、その他の項目と一括して同意を得ていた。

 三方原病院は「不十分と言われるとそうかもしれない」と説明。両病院とも今は、保険が適用されない患者はHIV検査を取りやめ、検査をする場合も手術同意書とは別の書類で同意をとる方式に変えたという。

 両病院とも検査で感染が判明した場合には患者に通知し、治療する方針という。

 同事業団が運営する系列病院では、聖隷横浜病院(横浜市)で今年1月、厚労省関東信越厚生局の調査で、ほぼすべての患者に検査を実施し、費用を全額負担させていたことが発覚した。同病院は過去3年間に費用を徴収した約5千人の患者に返金を進めている。

 HIV感染症が専門で、職業感染制御研究会顧問の木村哲・東京逓信病院長によると、ほとんどの医療機関が手術前にHIV検査を実施しており、病院側が費用を負担しているという。「医療従事者の安全を確保するための検査なのだから、病院側が費用を負担することが望ましい」という。

 海外では、患者の血液からHIV感染した医療従事者は約300人に上るとの報告もあり、木村院長は「本来は保険でカバーされるべきだ」と指摘する。

 現場の医師からも「保険適用すべきだ」との声が上がる。関西地方の医師は「感染予防の観点から肝炎などと同じにすべきだ」、関東地方の医師は「病院に出入りする全員のための検査。現実には多くの病院が患者負担で検査をしている」と訴える。(波戸健一、樫本淳)

このページの先頭にもどる

2010/10/9 うーん、皮肉にも初めてのノーベル平和賞受賞者が思想犯

待ちに待った在中中国人初めてのノーベル賞受賞者が民主化運動の思想犯に決まりました。第二次大戦後も戦争を続ける国、中国は平和ではない証です。尖閣諸島問題で日本に嫌がらせをしたのと同じように、スエーデンに嫌がらせをするらしいいですが。果たしてスエーデンは???日本の様にお人好しではないですし、ノーベル賞の問題となると、世界各国から相手にされなくなりますが。
しかしこんな国と議論しても議論にはならないでしょう。喧嘩しても勝てそうにないですね。

公務執行妨害が、経済戦争に? 思い上がりも甚だしいと思います。私は国粋主義者ではありませんが、こんな話題をする中国人はなにか勘違いしているとしか思えません。それらのことで日本人デモが起こるとはあまり思いませんし、起こるとしたら日本製品に依存した中国人デモではないでしょうか?

 私は国粋主義者ではありませんが、こんな話題をする中国人はなにか勘違いしているとしか思えません。それらのことで日本人デモが起こるとはあまり思いませんし、起こるとしたら日本製品に依存した中国人デモではないでしょうか? もし仮に、佐藤優氏の奨めるように、日本領事が中国から引き揚げたら、あるいは、ちょっとだけ日本に帰ってきたら、中国人はどの様な反応をするでしょうか?

すごく簡単…日本を中国の言いなりにさせる3つの方法―中国メディア
サーチナ 9月23日(木)10時14分配信

 尖閣諸島(中国名:釣魚島)付近で発生した日本の巡視船と中国の漁船との衝突事件の影響で、日中関係は外交上まれに見る緊張関係になっている。中国国内メディアでは日本に対する嫌悪感を示す内容の記事が多くなっているが、IT商業新聞網には「日本を制圧するのは簡単、3つの方法で1カ月のうちに従うようになる」というタイトルの文章を掲載した。

 文章では、一連の事件により中国の民衆による反日感情は日増しに高まっていると紹介し、「国際外交紛争は、言ってしまえばどちらが相手を制圧するかの問題で、制圧した方が勝者なのだ」と解説。その上で、日本が簡単に中国の言うことを聞くようになる方法を3つ提起した。

 1つ目は、中国各地のスーパーマーケットやデパート、自動車販売店で直ちに全ての日本ブランド商品の販売を停止すること。汽車や電気製品から化粧品まで、生産地を問わず、日本の知的財産権が絡んでいる物は全て棚から卸せば、1カ月もすれば日本企業は東京の首相官邸や外務省の前でデモを行うようになり、日本の株式市場は底なしに下落する、というものだ。

 2つ目は、レアアースを肇として、日本が中国から大量に輸入している資源商品の供給を止めること。やはり1カ月もすれば、日本の大手工業企業の株価は暴落し、彼らは金銭や実力行使などで現政権を打倒することになるだろうと予測した。

 3つ目は、高い買取価格を提示して中東の産油国が日本に輸出している石油関連商品を中国に供給させるようにすること。これに伴う金銭的損失は、今後日本に資源商品を輸出する際の価格に転化すれば回収できるとのことだ。

 結びとして、これらの方法は全て中国側が完全にコントロールできるものであり、アメリカによる支援も必要ない措置だとした。(編集担当:柳川俊之)

このページの先頭にもどる

2010/8/29 熊本県歯及び口腔の健康づくり推進条例(仮称)素案に対する意見(パブコメ)を熊本県議会に送りました。

ご意見

 私は、上記住所に町設民営の歯科診療所を営んでいます。この笠置町は過去、偽歯科医が診療をしていた時代があったり、その後17年間歯科医がいない時代があったりという、いわば歯科医療に恵まれなかった町です。町民は、歯科診療所がないことから、遠く離れた町の診療所まで行かないと歯科診療が受けられない状態でした。住民の訴えと竹下登内閣の時の一億創生事業が重なったことから、一億円のうちの4700万円をつかって町が町設立民営の診療所を作りました。私はその診療所の院長です。

 上記の歴史があり、しかも平均所得が低い町なので、来た当初、子供の歯に関して言えば、京都一むし歯の多い市町村でした。大人の歯も決していい状態とは言えず、偽歯科医のこともあってか、どちらかと言うと悲惨な状態でした。
 
 とりあえず子供達の歯を何とかしたいと考えて、予防に力を入れるようにしました。20年近くも前に大学で習った、学校で行うフッ化物洗口を広めようとかなり努力しました。しかし、父兄は理解を示してくれるのですが、学校側や、教育委員会が、なんだかんだといいわけをして、フッ化物洗口実施を否定するのです。仕方なくフッ化物洗口の薬を父兄にかってもらって、家で行ってもらっているのですが、ダイエットと似たところがあり、長続きする人は10人に一人ぐらいしかいません。

 ところ変わって京都市では、すでに100%の学校が教育委員会主導でフッ化物洗口をしており、ますます都会と田舎との歯科医療格差が開くのですが、笠置の学校の考えは硬いというか、そんなやる気のない先生しか田舎の学校へは来ないのかとか、思ったりします。

 熊本県の条例はその点良くできていて、学校でのフッ化物洗口の文言が入っており、このような文言が入った歯科保健条例が京都府でもあれば笠置の子供たちのむし歯も減っていくのではないかと思ってうらやましい限りです。

 また、ただの歯科保健法ではなくて、世の中の時流をつかんだ「口腔」という言葉も入っており、また「食育」の文言も入っており、熊本県の口腔保健向上が予測でき、素案を考えられた歯科医療及び行政関係者のセンスの良さをうかがわせるものだと思います。

 一つだけ気になることは、14条の実態調査を毎年するのかそれとも5年おきなのか、その点が解りません。お金がかかることなので、わざとゆとりがあるようにしているんのでしょうか。

 県行政は要綱だけで行政ができますが、それでもなかなか行動に移せない場合は法によって明確にルールを決めておいた方が、強制力と継続性が生まれますので、このような条例の制定は県民にとってとても良いことかと思います。

岩城倫弘

2010/8/12  フロリデーション特区構想

ある政治家との会談で、フロリデーション特区構想なるものが浮上しました。別にフロリデーションは法に触れるものではないのですが、重点的に進めてやってみるパイロットとしてはいい考え方と思っています。

このページの先頭にもどる

2010/6/25 どこかにパノラマが落ちていないか

 京都府相楽郡南山城村が無歯科医村になり我々が開設することになりました。 

 材料・機材を新たにそろえなくてはならないし、パノラマは壊れているし、大変です。

 週1日半しか診療しないので、ボランティアと考えて、自分で車の運転ができない患者のためにがんばります。

 ところで、どなたか、いらなくなったパノラマありませんか?過疎地域の地域医療に貢献のため、寄付して頂けたらありがたいのですが。

 田舎の道には狸の死骸はあっても、モリタのパノラマ・スパーベラビューは落ちていません。直流式でカセットタイプであればデジタルでなくても大歓迎です。

心当たりの先生はご連絡下さい。miwashiro@mx2.wt.tiki.ne.jp 岩城倫弘まで。

2010/3/5 櫻井充議員が口腔保健を駄目にする

「1月25日の民主党の歯科医療議員連盟総会の席上、新会長に就任した櫻井充参議院議員(宮城県)は、今通常国会に歯科保健法「歯の健康の保持の推進に関する法律案」を提出することを明らかにした。昨年、民主党は歯科保健法、自民党は口腔保健法「歯科疾患の予防等による口腔の健康の保持の推進に関する法律案」を国会に提出(最終的に衆議院の解散に伴い共に廃案)、法案の成立を期す日本歯科医師会は、法案提出の前に民主党との間で調整を進めていたが、自民党案に『口腔』『指導』という文言が使用されていたことから調整がつかなかった経緯がある。 櫻井会長は総会で『口腔』という文言について、要旨以下のとおり考え方を述べた。──日歯の法案名にすると『口腔』が歯科疾患に限定されることになり、従って、今後歯科は「歯科疾患の口腔はここまでだから、それ以上のことは拡げられない」ということになってしまう。そのような形で限定されるより、歯の健康の保持のためには、土台の歯肉から始まって口腔全体のケアが必要になってくるので、法律上の備えからすると「歯の健康の保持等」と書いた方がキチンと説明もできるし整合性がとれる。それで理解いただきたいと思っている。」

私見

櫻井充は歯科医療を歯科にとどめたいがためのへりくつをこねる悪しき医師兼国会議員である。全国の歯科医師は彼に振り回されてはいけない!!!

必要な法律は、歯科医師、医師、歯科衛生士、看護師、リハビリ関係者、介護士、学校関係者、その他すべての関連職種が協力して口腔機能を保持することである。そのためには、法によってその縄張り争いをなくし、お互いに協力することが必要であるからして、口腔機能という言葉は欠かせない。歯のみの法律は国民を幸せにできない。

櫻井議員は「日教組」と「耳鼻科」を支持組織にもつセクショナリズムの強い議員で、決して国民のことを考えた法を考えていないことを、断言する。

我々歯科医師は、「口腔機能」「フッ化物」等の欠かせない言葉を書いた法案に断固反対すべきである。

櫻井議員の思うようにすると、政治的に利用されるだけで、かえって我々の技量を狭める結果になることは間違いない。

歯科医師会は以前の歯科医師会が作った骨子を全面に出して立ち向かうべきである。

このページの先頭にもどる

2010/1/30 口腔保健に関する法の解説

今、口腔保健に関する法律が求められている! —各都道府県に波及する口腔保健に関する条例制定の動きー

     私たちは、私たち全員へ責任を負っている。   ドストエフスキー

 平成20年7月11日に新潟県議会は、我が国で初めての口腔保健に関する法律として「新潟県歯科保健推進条例」を制定した。北海道歯科医師会や長崎県歯科医師会は「新潟にできるのだったら我が県にも」と政治活動を始め、北海道議会は平成21年6月16日に「北海道歯・口腔の健康づくり8020推進条例」を、長崎県議会は同年12月17日に「長崎県歯・口腔の健康づくり推進条例」を制定した。今回、これらの成立過程とその特徴を2ヶ月にまたがって紹介する。

 なぜ口腔保健に関する法律は必要性か

 歯科疾患は慢性疾患であることからその重要性を軽視されがちであるが、ほとんどの年齢層において一定割合の医療費を消費している、罹患割合と医療費が高い疾患である。その中で特に齲蝕については、確立された予防方法があるにもかかわらず日本では未だに高い罹患割合を示すことから、公衆衛生的な歯科保健事業の重要性が叫ばれている。また、超高齢社会に起きた疾病構造の変化とそれに対応する医学の進歩により、理想とする歯科医療の役割が「単なる歯の病気への対応から口腔機能の病気への対応」へとパラダイムシフトしたが、今の歯科保健はそれに追いついていない。加えて、口腔の健康は全身の健康に結びつくと考えられる報告が枚挙されており、口腔保健による口腔の健康づくりの結果は単に口の中だけに留まらない。以上のことから、公衆衛生的な口腔保健事業を進めていくことは行政の重要課題ではあるが、現在それを支える一貫した法律がなく、法的基盤が弱いままの予算獲得は非常に貧弱なものにならざるをえない。そのため歯科保健関係の行政職員は口腔保健事業推進のため、韓国やオーストラリアにあるような基盤となる法律を宿望していた。

成功した新潟県の齲蝕予防政策の光と影

 日本初として、なぜ「新潟県」で口腔保健に関する条例が成立したかを考えるには、新潟大学歯学部予防歯科学教室が学術支援を行った1970年の弥彦小学校でのフッ化物洗口開始にまでさかのぼらなければならない。この事業開始から4年後、フッ化物洗口での抗齲蝕効果が確認されるやいなや、地元子どもの歯を守る会と歯科医師会が県議会に「県民のむし歯予防対策に関する請願」を提出し、この時は全会一致で採択された。これからフッ化物洗口は徐々に新潟県内の他の小学校に飛び火した。またフィッシャーシーラントを組み合わせることにより新潟県は日本一子供のむし歯が少ない県となった。しかしながら、日教組がフッ化物に対して安全性の面での不安感を助長する集会を開いたり、ごく少数の医療関係者が根拠のない反対活動を行った結果、フッ化物洗口に対する支持政党の変化などもあり、今だにこのフッ化物洗口は新潟県全小学校で行うようにはなっていない。そのため、新潟県内での齲蝕罹患の学校格差や市町村格差として表される医療格差が浮き彫りとなった。(図1)

  (新潟県の子供の齲蝕歯数の市町村格差のグラフ)

新潟県歯科保健推進条例の経緯

 この医療格差を解消することや、生涯を通じて歯科保健事業の恩恵を受けられること、市町村や関係団体の一致した施行体制や支援体制の構築が目的とされ、条例の制定活動が始まった。発案した子どもの歯を守る会や歯科医師会の与党自民党との関係が強かった経緯から、自民32名・公明1名の議員発議によるものとなった。野党が指摘した問題点は「フッ化物」応用という文言を条文に入れるか入れないかであった。これは、根拠に基づいた予防医学として、学校単位のフッ化物洗口事業を奨める歯科医師会(与党)対、医学的根拠がないにもかかわらずフッ化物への不安感を助長させることで反対の理由を作る日教組(民主・社民)の戦いの縮図として展開された。最終的には民主・社民と無所属1名が反対し、自民・公明・共産及び無所属6名が賛成することにより、賛成多数で可決した。

    新潟県歯科保健推進条例の成立するまで

・H19年5〜6月頃    歯科保健条例構想浮上

・H19年8月頃     県歯・子どもの歯を守る会で歯科保健条例制定に向けた原案づくり開始

・H19年10月〜     県福祉保健部、市長会、町村長会との打ち合わせ開始

・H20年2月      自民党県議団条例策定検討委員会設置

・H20年3月      2月県議会一般質問・条例に対する知事の見解を伺う・知事答弁「大変意義深い」

・H20年4月〜5月   自民党・歯科医師会パブコメ実施

・H20年6月25日   6月議会開会・条例案提出

・H20年7月3日    総務文教・厚生環境委員会合同の集中審議

・H20年7月11日   本会議採決 賛成多数により採択

北海道歯・口腔の健康作り8020推進条例制定の経緯

 子供の齲蝕罹患割合の高いことが問題の北海道議会の場合でも「フッ化物」洗口の文言の有無が議論の中心におかれた。新潟のようにして与党自民・公明・フロンティア会派の25名の議員発議として提出された条例案には、野党民主・共産は反対という展開になった。3月の定例議会で強行採決予定のこの条例案は、他の案件成立とのかねあいから継続審議になり、議会休会中に反対者は条例反対の請願や署名等の議会への提出、各地での集会、そして保健福祉委員会では賛否両論の立場からの参考人招致が行われた。6月の定例議会では民主側は「フッ化物」洗口の文言を外した対案を提出してきたが、与党側は受け入れず、一部どうでも良い案を受け入れたため、最終的に自民・公明・フロンティア・民主賛成、共産反対という100:2の圧倒的多数の賛成で成立した。

長崎県の条例制定の経緯

 北海道と同様齲蝕罹患割合が高い長崎の場合も与党自民・公明等の31議員の発議として審議された。先行した2県と同様、「フッ化物」が問題となった。長崎大学予防歯科学教室、地元の子供の歯を守る会、歯科医師会がフッ化物洗口の学術支援等を行ったことから、皮肉ながらそれに反対する人達も多からず増えていったという経緯があった。しかし、結果として与党側の賛成多数で可決した。

(参考資料  新潟県:石上和男:むし歯予防全国大会in富山資料より、北海道:川原敏幸:日本口腔衛生学会資料より)

(次号へ続く)

 新潟県議会、北海道議会、長崎県議会は口腔保健に関する条例を制定し、他の都道府県にも追従の勢いである。今回は口腔保健に関する行政の関与と法の存在の意味、それに理想とする法のあるべき姿を考えてみた。

(後編)

口腔保健に関する条例の意味するところ

 地方自治体は「条例」を制定するよりも「要綱」を作成し事業を実施する傾向がある。条例は議会で議決しなければ成立せず関係者との連携がないと不可能でその作業過程が大変だが、要綱は地方自治体の長が自ら定め自ら実行する政策のガイドラインなので、議会の議決が必要ないからである。よって条例は要綱よりもより民主的だと言えるが、逆に条例には要綱にはない拘束力が生じる(表1)。たとえば、長が代わった場合に、以前の要綱に従わなくてもかまわないが、条例には従わなければならない。だから、要綱よりも、条例を定めて行う方が市民にその義務も含めた恩恵を普遍的に伝えやすい。日本一むし歯の少ない新潟でもむし歯の多い北海道や長崎でも歯科保健政策は今まで要綱を定め行われてきたわけだが、新潟では地域間格差の増大があり、北海道や長崎では相変わらず齲蝕罹患の多い県として、今まで通りでは不十分と理解されたが故に、今回の条例が定められたのである。従って、条例には「住民の義務は最小限でありながら、最大限の歯科医学の恩恵を住民に与えるためにいかなる手段をとるべきか」が具体的に明記されていなければならず、けして理念のみであってはならない。

表1 要綱と条例の違い

要綱

地方自治体の長の判断で可能 長が代わると事業継続の縛りがなくなる

条例

議会での議決(民主的手続き)が必要 長が代わっても事業継続の拘束力がある

行政が関与すべき歯科医学の恩恵とは

 行政が積極的に関与すべきものは市場経済にはふさわしくないながらも、すべての住民にとって必要なものである。従って治療医学よりも予防医学の様な一般の人には目に見えにくく解りにくい医療こそが、行政が積極的に関与すべき医療である。予防医学にはその方法から集団全体を対象としたポピュレーションストラテジーと、ハイリスクと同定された小集団のみを対象とするハイリスクストラテジーがある。どちらの方法も予防医学には必要であるが、齲蝕のような集団全体にリスクが広く分布する場合にはポピュレーションストラテジーを用いるべきである。齲蝕のポピュレーションストラテジーは「フッ化物の応用」としてすでに完成され世界に普及しており、韓国、オーストラリアのような先進諸国の口腔保健に関する法律にはその方法が述べられている。日本の地方自治体の条例制定過程で、必ず議論になったのがこのフッ化物という単語であり、その背景には国民のために歯科医学を背負って立つ歯科医師と、非科学的な不安感を植え付けることに迷走する日教組との戦いが、それらの議会での代弁者として自民・公明対民主・社民という形で繰り広げられた。

理念のみの法ははたして必要か?

 ご存じの通り、国レベルでの同種の法律制定は難航している。近年、歯科医師過剰問題、社会保障費削減それに不景気から来る自費率の低下があり、歯科医師は教育への投資額と比較すると回収できないような低収入に追い込まれている。そのため恥ずかしいことだが「患者の掘り起こし」を期待する者も多く、自民、民主ともに検診を主体として歯科保健の重要性を説く理念としての法案は提出しあっていた。しかし、幸か不幸か、歯科保健はあまり重視されにくく、またねじれ国会などの影響により、それらの案は審議されないまま廃案となることが続いている。今回、3都道府県で制定された条例は、それとは一線を引き具体性があることから、傘下の市町村は何をすべきかが明解であり、非常に行動に移しやすく直ちに歯科保健の向上に向かう。このような具体的な法こそが真に国民に必要である。根拠ない理論を主張する反対勢力を交わすためだけに、重要な語句を欠いてくる法は、歯科医学の退廃につながる。今や与党となった民主党には歯科医学を学んだ国会議員が4人いる。今後の彼らが、迷信にも近い理論を尊重するような愚衆政治をとらず、歯科医学の根拠に基づき国民の健康を守ることに貢献できるような法案提案の力があることを期待する。

条例制定における条件

 歯科保健の必要性を最も理解できるものは他の職種の何者でもなく歯科医師であり、その歯科医師が発起しない限り条例や法は成立しない。そして歯科医師が信頼関係のできた立法者に強く訴え、立法者が十分理解し賛同しなければ議会での議論にならない。法ができると必ず拘束が生まれ、それにより義務と恩恵に変化がでるが、それを良しと考えるか悪しと考えるかにより、賛否がわかれる。イデオロギーによっても賛否がわかれよう。悲しいことだが政治の道具にもされうる。その様な条件の中で、口腔保健に関する骨のある条例が成立した理由は、言い出しっぺの歯科医師がいたこと、地元の子供の歯を守る会のような熱心な民間団体がいたこと、歯科医師会が比較的しっかりまとまっていたこと、行政に公衆衛生に造詣が深い優秀な歯科医師がいたこと、条例案を作成する上で信念を貫いたこと、与党対野党の構図が比較的シンプルだったこと、そして最も重要なのはそれらの要素のどれもが欠けていなかったことである。

 公衆衛生関係の研究会や学会に参加すると、各地の都道府県の県議会議員がかなり専門的な質問をしている場面に遭遇する。今後、彼らのいる都道府県で条例制定に向けて議論が進んでいくであろう。このような動きが他の都道府県でも起こり、医学的根拠に基づいた方法論のある口腔保健条例が制定されることを、そして歯科医師が収入源としての診療とは別に、専門分野での地域貢献ができることを強く望む。

 滅私奉公は必ず器をあげると信じる。

このページの先頭にもどる

2009/11/26 民主党政権

民主党政権は不景気を増長させているような気がします。多くの人がそう思っていると思います。
医療費も下がることでしょう。

2009/9/20 丹後ウルトラマラソン完走

100kmの部13:24:54で完走しました。3年間屈辱の後の自己新記録達成です。アシックスサロマ、アンクルウエイト、加圧トレーニング、アミノバイタル、ブドウ糖飴、塩飴、リポビタンデースーパー、胃薬と痛み止め、家族の応援、それに気候に感謝、感謝。

このページの先頭にもどる

2009/9/18 文部科学大臣について

 文部科学大臣や副大臣、厚生労働大臣や副大臣はかたよった人たちでなくてほっとしました。
 亀井さんは暴れまくるでしょうが、その残骸処理が大変そうです。現に株価が下がり始めました。
 まだまだ、景気の回復は見込めそうにありません。

このページの先頭にもどる

2009/8/24 今後の日本の政治予測

 次期、民主党が政権を取ることは間違いないでしょうが、理想と現実、積もり積もった借金、抜け出せない不況、日本の世界的な経済力や地位の低下等々、解決できる能力が民主党にはないと思われます。自民党にもありませんが・・・・。

 民主党は一部今まで不満を持っていた人たちの鬱憤解消的な政治はするでしょうが、多くの人たちはより不満を持つようになります。高速道路無料のような、地球温暖化を促進する政治が行われることは、やめて欲しいです。元々高速道路は有料であることを前提に、交通量調査から割り出した設計をされています。これが無料になると当然加重負担になり、渋滞を招くことは、日本の物流にとってかえって混乱を来すことになります。普段高速度道路に乗らない人までもが高速度道路で運転し、混乱を招くことになります。1000円高速度道路の混乱状況をみて予測がつかないのでしょうか?他国の批判が聞こえないようです。
 
 今は、地球に優しい鉄道輸送の充実化に力を入れるべきです。たとえば、貨物列車と地方トラックとの連携機能を高めたり、夜の新幹線貨物を走らせるとかです。車よりも速いし、省エネです。景気対策に、リニアモーターカーの設置に便宜を図ってもいいでしょう。ロシアと行き来できるトンネルを掘るという意外な方法もあります。原則、特別な道路の受益者負担の原則は変えるべきではありません。

それでもなおかつ高速道路を無料にするのでしたら年間10%づつぐらいで10年ぐらいの時間をかけてじっくりと徐々に行うべきです。そのうち省エネカーの開発や、商業輸送の変化を見守れるでしょう。急激な変化は混乱を来します。

 北欧のように社会主義に傾くと、消費税導入はさけられない運命であり、民主党政権下で導入せざるを得なくなります。消費税導入を否定するわけではありませんし、今の行き詰まった政治にある意味での転換を求めたい気分も十分ありますが、しかし、あの寄せ集めの民主党に期待できるのでしょうか?何度もフロリデーションの法律整備で議員会館に足を運びましたが、結局受け入れなかった民主党は、愚衆政治を行うだけでないかと、期待はずれを予測します。一度転換させ、失敗を景観し、その後の反動に期待するしかないのでしょうか?ヒットラーも社会主義から生まれましたが・・・。

このページの先頭にもどる

2009/6/9 二宮尊徳の箴言と今の世の中

遠くをはかる者は富
近くをはかる者は貧す
それ遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う。
まして春まきて秋実る物においてや。

故に富あり。

近くをはかる者は
春植えて秋実るをも尚遠しとして植えず
唯眼前の利に迷うてまかずして取り
植えずして刈り取る事のみ眼につく。

故に貧窮す。

             二宮尊徳

この二宮尊徳の箴言は、短絡的といわれている今の世相に、教訓を与えると考えます。私もこれを一つの信条としたいと、思っています。フロリデーション普及活動はまさにこの事だと思います。

このページの先頭にもどる

2009/6/9 散発的なンフルエンザ流行の今後

 新型インフルエンザが散発的に流行していますが、おそらくこの流行は止めようがありません。今は季節的に、大流行はしない気候ですので、しばらく散発的な流行が続くでしょう。マスク購入に関してのパニック状態も、量産体制が整うとともに、もう1月程度で落ち着くでしょう。しかし、空気が乾燥してくる秋以降になると、免疫のない世代、つまり若者の間で大流行をすることは間違いありません。幸いなことに、日本は社会的な清潔度が高いことと、医療環境が後進国よりは整っていること、それに毒性が弱いウイルスのようですから、このインフルエンザによる死者は、少ないと考えられます。恐ろしいのは、H5N1型のトリ型インフルエンザウイルスです。人から人へ感染するH5N1型のトリ型インフルエンザウイルスがいずれ日本にもやってきます。そのときのために、我々医療関係者はどの様に振る舞えばよいかを考える、良いきっかけにはなっているでしょう。

このページの先頭にもどる

2009/5/21  インフルエンザ禍

 世の中は変化していくべきもので、我々はそれに対応すべきものですが、急激な変化は混乱を招きます。N1H1型のインフルエンザは、まさにその一つです。多くの倒産が生まれそうです。死者よりも倒産の方が影響が大きくなる可能性があります。

このページの先頭にもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional