歯の移植、土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、口の中の出来物の手術などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。

地域の歯科医療 当歯科医院には木津川市、奈良市、伊賀上野市、相楽郡などからの患者さんが来られています。

トップにもどる

Total:3580 Today:1 Yesterday:0

町設民営の歯科診療所>

 当診療所は、竹下登内閣が実施した「ふるさと創世1億円事業」の1億円の中の4700万円を使い、関西電力笠置出張所の払い下げ家屋を増改築して建設された、町設民営の歯科診療所です。

 民営であるため、笠置町からは身分保障等を受けないという規約ながらも、僻地医療に貢献するべく、日夜診療と公衆衛生活動に励まんとしています。

 僻地のためにうける歯科医療の限界に挑戦すべく、日常診療だけでなく研修、学会発表、講演活動論文発表、地域住民の健康に関する啓発活動等にも怠りがないよう、切磋琢磨することを目標としています。

 入院加療以外は、当院で対応できるべく努力しておりますが、矯正用レントゲン、CT,MRI等の施設がないことや、転居者等のことを考えて連携医療機関に受診をお願いすることもございます。

フロリデーション普及活動

 
 笠置町は京都府内でも比較的むし歯の多い地域になります。子供のむし歯の統計を見るとそのことがよく分かります。

 この診療所を開設して以来、何か良い方法はないかと考えていましたが、長崎大学での級友や恩師と再会し、フロリデーションというむし歯予防方法を思い起こしました。

 フロリデーションとは、水道水のフッ化物(フッ素)の濃度を調整することにより、集団でむし歯予防を行う方法です。この方法により、忙しくて歯医者に通えない人や、手足が不自由で歯磨きできない人でも、誰もがみんな平等に、むし歯予防の恩恵を受けることができます。

 この方法は1945年にアメリカのミシガン州グランドラピッツで始まり、今や61カ国2億6000万人もの人がこの恩恵を受けています。世界保健機関(WHO)も、このフロリデーションをとりいれるよう、加盟各国に勧告しています。

 当診療所は、新しいむし歯予防方法としての、このフロリデーションを笠置町の水道行政が取り組むよう、活動を行っています。

 今までに、笠置町議会で3人の議員(石川、仲井、福本 敬称略)からフロリデーション推進の一般質問がありました。

患者意識とフロリデーションアンケート結果

  これを押すとアンケート結果をが見られます。

連携医療機関

京都府  京都大学病院, 医仁会武田総合病院, 宇治武田病院, 京都第一日赤医療センター, 京都医療センター(旧国立京都病院), 洛和会音羽病院, 宇治徳洲会病院、伊左治医院、山城病院、ヒラノ矯正歯科クリニック、池田医院、小川医院、西谷歯科医院、吉川医院、竹澤内科・小児科医院、藤川医院、豊田耳鼻咽喉科、はっとり矯正歯科 三重県  岡波総合病院 竹沢医院、中井耳鼻咽喉科奈良県 飯田皮膚科、沢井病院、奈良県立奈良病院、奈良公園中央病院、済生会なら病院、高井病院、  稲田病院、なら医療センター 大阪府  大阪歯科大学付属病院  北野病院、 水野矯正歯科クリニック 兵庫県  よしはら歯科医院, たなか歯科医院 茨城県 神部歯科医院
 香川県  浪越歯科医院  佐賀県  くらのうえ市丸歯科 長崎県  いのうえデンタルクリニック 石川県 南歯科医院、

トップにもどる

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional