歯の移植、土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、口の中の出来物の手術などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。

診療内容

診療内容に関すること

トップにもどる

Total:2592 Today:1 Yesterday:0

笠置歯科口腔外科診療所の診療内容一覧

作成中です。

笠置歯科口腔外科診療所の診療に対する心構え

 当笠置歯科口腔外科診療所(町設)および笠置歯科口腔外科南山城村診療所(民設)は、京都府と奈良県の県境にある人口約1800人の過疎化の進む小さな町笠置町と同じく人口約3500人の南山山城村にある診療所です。他の医療機関へのアクセスの困難さを考慮し、外来治療または往診治療で可能なほとんどの診療を行っています。また、他の医療機関や専門医との連携をも重視し、患者さんが、満足できる医療サービスを行えるよう心がけています。最新の治療に関しても、学会・研究会等で学び、知識と技術を錬磨し、田舎でありながら、都会並みの医療サービスが施せるように努力しています。
 

このページの先頭にもどる

笠置歯科口腔外科診療所の診療方針

 病気になる前から病気のことを考える人はあまりいません。何か調子が悪くなって初めて医療機関を訪れます。早くこの苦痛が取り除けられれば良いと考えます。通院が長引けば、病気の内容どころか、通院自体すら苦痛になります。私たち笠置歯科口腔外科・笠置歯科口腔外科南山城村診療所のスタッフは、このようにいったん病気になった人を助けるだけでなく、今後新たに病気にならない、あるいはこれ以上悪くならないために、多くの努力惜しまないように診療をいたします。
 
 

このページの先頭にもどる

笠置歯科口腔外科診療所の診療内容

当診療所の治療を大まかに説明致しますと、むし歯予防、歯周病予防に始まり、むし歯治療、歯周病治療、入れ歯等の補綴治療、小児の歯科治療を中心に行っています。また、口腔外科的な、腫瘍、顎関節症、顎矯正治療、親知らずの抜歯等に加え、歯列矯正治療にも対応しています。加えて、歯や歯髄を残すことに力を注ぎ、3Mix-MP法も一部取り入れています。

 できうれば、ご自分の歯で咬めることを理想としていますが、一般的な歯牙欠損を始めとし、口腔癌の手術後や顎顔面外傷後の歯牙欠損、顎欠損に対しては、骨移植やインプラントをも取り入れた、総合的な口腔機能改善を目指しています。

 また、歯や口元は、目元と同じく一番最初に注目を浴びるところなので、審美的な配慮を加えることに怠りなく、ご希望があれば、ホワイトニングををはじめとした、審美歯科治療を中心にした治療をも行っています。

このページの先頭にもどる

笠置歯科口腔外科診療所の診療内容一覧

このページの先頭にもどる

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional