土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、歯の移植、インプラント手術、口の中の出来物の手術、歯列矯正治療などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。病院行く前にご相談ください。

マクスウエルの悪魔とこの発電施設の違いは?

マクスウエルの悪魔とこの発電施設の違いは?

 

Total:1169Today:1Yesterday:1

駿台予備学校京都校に在籍の折、田中千足という講師が、「マックスウエルの悪魔」という物理学では有名な話をしていた。

彼は、

「分子が自由に行き交う空間の中央にゲートがある。

このゲートは、悪魔が見張っていて、ゲートを上げ下げしている。

ゲートの上げ下げは、摩擦力が生じないとしたら、物理的には仕事量が0である。

ゲートの右と左の空間(部屋)には、分子が存在している。

分子のエネルギーは、ブラウン運動の早さや大きさで感知することができる。

悪魔はそのエネルギーの大きさを感知でき、左からエネルギーが高い分子が来たときは、ゲートを開け、右の部屋に行けるようにしてやる。

右の部屋から、エネルギーの低い分子が来たときはゲートを開け左に行けるようにしてやるが、左からエネルギーの低い分子がきたら、ゲートを閉じ、右の部屋に行かないようにしてやる。

つまり、エネルギーの高い分子は右に集まり、エネルギーの低い分子は右に集まるようにしてやることができる悪魔がいる。

そうすると、悪魔の仕事量は0だが、右の部屋にはエネルギーの高い分子が集まり、部屋の温度は高まる。

左の部屋はその逆で温度は低くなる。

この悪魔を利用すると、何もせずに(仕事量が0で)、右の部屋のポットでお湯をわかし、コーヒーが飲めて、左の部屋のポットでウイスキー用の氷がつくれ、オンザロックを飲むことができる。」

と、教えてくれた。

「ホットコーヒーとオンザロック」 彼を含め、多くの講師陣が、田舎の高校から都会の予備校に来た私にはとても刺激的な、講師陣であった。

あれから35年ほど経ったが、今でも、多くの講師を覚えている。

その中の一番手の田中講師も「E=mgh」といっていた。

その彼は、大阪大学医学部に学士入学し、平成10年 田中メンタルクリニックという精神科主体の医院を開業している。

鬱病はエネルギーの枯渇によっておこるのだから、マクスウェルの悪魔、いやエンジェルを使って、きっといい精神科医になっているのだろう。

話は、電気エネルギーに戻るが、マックスウエルの悪魔はいないだろうが、それに近いエンジェルを我々は求め続ける。

この動画が正しいのかどうかは、実証実験が必要ですが、エンジェルいるか? 

ひょっとしたら、よいアイデアかもしれません。

コメント


認証コード3463

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional