土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、歯の移植、インプラント手術、口の中の出来物の手術、歯列矯正治療などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。病院行く前にご相談ください。

中国からのミサイルは、現代の元寇のようなことが、今起きつつある証

中国からのミサイルは、現代の元寇のようなことが、今起きつつある証

Total:142Today:1Yesterday:3

中国から攻められるということはどんなことか、歴史などから学ぼうと思った。

先ずは元寇。高校の日本史の冴えない先生の顔(名前は忘れたが)を思い出しながら、先生が「神風が吹いたがそれは台風だった。」と言った話と帝国書院の黄色な世界史だったか日本史だったかの本を思い出す。も一つは空色だったな。

山川でなかった。

現役の時、共通一次試験で、バリバリの理系であるにもかかわらず、世界史、日本史を選択したあのアホらしさを振り返る。

岡山県立高梁高等学校は、あの当時、理系志望の共通一次対策に、全く、戦略がなかった。

だから、浪人した。

その理由だけではないが。

そんなことを思い出しながら、見た動画。

*院長のFacebookはこちら

Total:142Today:1Yesterday:3

コメント


認証コード5557

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional