土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、歯の移植、インプラント手術、口の中の出来物の手術、歯列矯正治療などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。病院行く前にご相談ください。

私も特許取得か!

私も特許取得か!

某社のプリンターで当歯科医院のニュースレターを2000枚ほど印刷していたら、裏面を印刷する時に紙詰まりがあって、ストレスがたまってました。この某社のプリンターには両面印刷機能もありますが、遅いし、非効率で電気代もくうでしょうし、うんざりしていました。

紙送り制御用のパッドを何回も変えてもらいましたが、おなじことを繰り返すマシーン。

そこで、一案考えました。なんとかこれを克服する方法はないか?

アイデアは、昔の新聞の穴、輪転機の構造にありました。

そのアイデアで、自作してみると、なんと素晴らしい事か。全く重送(専門用語でそのように言うらしい)なしでスムーズな紙送り。

まさに、アルキメデスの発想ではなくてヒポクラテス的発想? 

いやどちらとも言えるかも。縦を横、重力を浮力に変える発想だから、どちらにも似ているかな?

某社のサービスマンにこのアイデアを提供したら、サービスマンは、私以外の顧客の似たような不満を何度も聴いていたこともあり、社に持ち帰るとの事でしたが、最終的に「社外からのアイデアは受け付けない」との返事で、採用されず。

その器具は、材料費たった300円でできるのに。

まあいいや。

アイデアマンは、「このアイデアで大もうけができる」「このアイデアで世界を征服できる」と誰でもが思うらしいので、私も思いましょう。

「特許を取得しよう」と。

プリンターに強くて、安く仕上げてくれる弁理士を募集です。

ところで「カノンの没落」という曲があったかな?

コメント


認証コード8286

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional