土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、歯の移植、インプラント手術、口の中の出来物の手術、歯列矯正治療などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。病院行く前にご相談ください。

マイナス金利政策に思う

マイナス金利政策に思う

Total:488Today:1Yesterday:0

絶妙のタイミングでのマイナス金利政策。

これがなければ、もっと、円高、株安。

悲しき民主党政権下を思い出してしまいます。

さて、

5月に納車予定の、四駆、新型プリウス、サンルーフ付きは、株を売って変えるか?

民主党政権下では、泣き寝入りだった。

で、株式投資は京都府の最低賃金にも達していないかもと思いながら、宝くじを含めて、パチンコ、競輪、馬などの賭け事は一切しないので、まあ、郵貯の金利よりちょっとプラスであればよし。

ポートフォリオを見る時間を、労働時間と考え、時給換算で考えると、労働基準監督所から、視察が来そう。でも、一応、賃金の停滞はないかと思ってはいるが、そんな中でも、今は売るわけにはいかない。

エンプロイヤーとエンプロイーだったかな。どちらも同じ人なら、労働基準監督所から文句を言われる筋合いはないわい。

うーん、とのことで、今のところ、株あてにできない状況ですが、でも、世界不安定で、どうして日本円が高くなるの?

きっと日本は平和で堅実な国なんでしょうね。

確かに、ヨーロッパでの移民の問題や、イスラム教徒との確執、中国での経済破綻の影響など、ちょっと遠い国の出来事にも思えますし、基礎力があるから、他の国でも応用出来ることが日本には蓄積されていて、韓国、中国がだめなら他の国で頑張れると思います。

表面はあれていても、水面下では竜宮城?

それは言い過ぎでも、世界の投資家にとってはそう見えるかも。

いや~、民主党政権下と比べると、乱高下しているとは言われるものの、表面すらアベノミクス凪かもしれません。

Total:488Today:1Yesterday:0

コメント


認証コード4964

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional