土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、歯の移植、インプラント手術、口の中の出来物の手術、歯列矯正治療などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。病院行く前にご相談ください。

22 山里の  老人ホームの  個室には  孫の写真と  ひ孫の写真        里子 

22 山里の  老人ホームの  個室には  孫の写真と  ひ孫の写真        里子 

Total:567Today:1Yesterday:0

*院長のFacebookはこちらをクリック*

山里の 老人ホームの 個室には 孫の写真と  ひ孫の写真 
                           里子

<解説>

たぶん土地の広さや値段等のことでか、老人施設は、やや、人里離れたところにあることも多い。

認知症が進行していない利用者にとっては、壁際の家族の写真は当然のことであろう。

でも認知症が進行して、自分の名前さえ言えない施設利用者の部屋にも、家族の写真が貼ってある事がある。

見たいために貼っているのであろうか? 見せたいがために貼るのであろうか? いや、認知症が進行前に貼ったのだと思いたい。

しかし、その写真も、更新されていることがたまにある。

とても、ぼけた利用者が更新したとは思えぬ。

このような写真の更新は、毎週在宅医療で訪れている歯科医師にはよく分かる。

見せたいがために貼るのであろうか? いや、見てもらえるようになって欲しいと、叶わぬ願いをかけて、たまに来て、家庭の報告をするつもりなのであろうか。

決してそのようにはならない事を、納得しながら家族の足は、少しずつ遠ざかっていく。

私は、何度もこのような写真を見ている。

そして、その写真は、ある日表札と共に、密かに消えていく。

 

画像の説明

コメント


認証コード1974

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional