土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、歯の移植、インプラント手術、口の中の出来物の手術、歯列矯正治療などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。病院行く前にご相談ください。

初代アグネスよ。お前は今の香港をどう見ているのか。

初代アグネスよ。お前は今の香港をどう見ているのか。

Total:2724Today:1Yesterday:3

画像の説明

いま彼女と彼女の家族はどうしようとしているのか?

やっぱり中国スパイ家族の英国移民組なのだろうか?

アグネスのおうちは家族じゅう、中国共産党の政権を信じていたのか、騙されていたのか、プロパガンダにお金をもらっていたのか。

下記の動画は、簡潔すぎるが、アグネスチャンがスパイ、もしくは困った人を助けると言った偽善商売への疑問満載である。

貧困商売もあるが、偽善商売もある。

私も「日本からむし歯をなくそう」とするNPO法人を運営しているが、個人的にお金は出て行くばかりだ。

NPO法人など補助金ももらえることもできる、一切もらっていない。

考えてみれば、講演料と称して、多額を支払い、バックを得るなどのことをしたら、多額のマネーロンダリングもできる。

やるかやらないかは、その団体次第だ。

うちのNPOでは、だれも、それでお金をもらっている人はいない。

だから、胸張って「偽善商売」という言葉を考案もできる。

真実は、日本ユニセフでは、寄付金で食っている人がいるということ。

ユニセフと日本ユニセフはまったく違う団体だったことを知っている人は、ほぼいない。

レコードや本が売れているので、お金持ちだろうが、おうち自慢は似合わない。無料で活躍したら、より信じられるのだろうが。

香港人が選んだ方向へ進んでいくと行ったアグネス。

上記動画を受け、二代目アグネス(周 庭 しゅう てい 、 英: Agnes Chow Ting、アグネス・チョウ)が言った言葉。

中国寄りの思想があるから、中国寄りの見方をするのか。それとも中国からお金を受け取っているからそういう見方になるのか。

日本の政治家にも、どちらかはわからないが、いる。

これを見れば、アメリカにも中国共産党の思想教育が浸透している。確かにハーバード大学はやられていた。

***院長のFacebookはこちらをクリックして下さい。***

コメント

  • このコメントは管理者による承認待ちです。


  • このコメントは管理者による承認待ちです。



認証コード4027

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional