土曜日、日曜日での親知らずの抜歯、歯の移植、インプラント手術、口の中の出来物の手術、歯列矯正治療などを京都市、相楽郡、木津川市、奈良市の皆様に行なわさせていただいております。病院行く前にご相談ください。

Multiplicity 多様性とは何かをテーマに欄間を作ってみた。

Multiplicity 多様性とは何かをテーマに欄間を作ってみた。

Total:240Today:8Yesterday:4

台所を新しくした。

洗い場が目に付くので、ちょっと目隠しが欲しくなって、欄間なるものの作成に挑戦した。

何を彫ろうかななと考えながら、木のむくまま、じゃなかった 、気の向くまま、彫った。

LGBT問題で騒がしい昨今、何をどう見るか。どう映すか。見方によって違うものに見えることにこだわりながら、自然の山々の美しさと、昆虫食、自らをアピールする美女、美女を捕まえようとする指、覗き見する私、反目する二つの勢力、それを収めようとする政治、など、など。
見方によってはもう数種類のものが見えるようにした。

多様性とは何かを考えながら、こんなのが出来上がった。

掘るのは結構大変だったかが、なんとなく清々しい。

観る人の過去の経験から、見えるものが違う。多様性とはそういうことだと思う。

経験を自ら積むべきか。誰かの経験を教えられて、模倣した経験を積むべきか。知らないで済ますか。

弱者には労わりの目がいき、権利を主張する者には反感が向きやすい。

そんな作品? 愚作だが、となった。

南山城村の柿渋屋からの染料を使った。

設置は、笠置の中尾工務店に依頼した。

欄間はまあまあだと自画自賛するが、部屋はまだ汚い。

画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明画像の説明

*院長のFacebookはこちら

コメント


認証コード7511

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional